2人と5頭プラスわん

保護犬と家のワンコと時々日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

連絡会議について

昨日、栃木県動愛センターで
連絡会議がありました。


数々の経験を重ねてきた団体さんの意見

さすがだと思いました。

動物に関しての知識だけではない
知識量が想像以上で

同じ部屋にいることが
恥ずかしくなるくらい。。。

そういった団体さんが
近くにいてくださること
すごい幸運だと
おもいました。

みなさんに
必死で付いて行きます。


私みたいな素人にとって
団体さんのお話を聞けることは
そうありません。
貴重です。
また
お話を伺いたいです。


みんな同じように
命を助けたいと思って必死で活動する一方

県庁職員とは大きな温度差を感じました。

参考にすべき
他県の状態を
全く知らないようで

他の自治体の例を
団体さんから教えてもらうありさま。。。

関東近県は
調べたと
言ってましたけど

調べてないの
バレバレです。

調べてないの
知ってましたけどね。


あくまでも
センターから引き出すのは
県の譲渡事業に協力している
団体個人です。

県庁職員は
協力を求めるだけで
県庁からの
協力はないようです。

県庁職員として
なんとかできるところは
なんとかしようとか
そういった気持ちが伝わってきませんでした。


意見する相手によって
態度を変えていたり

あからさまに
大人げない態度で

見ていて不愉快でした。

痛いところをつかれると
イライラ逆ギレ。

時間キッカリに帰ってしまいましたし。


変えていかなければいけないのは
県庁の職員の考えであることが
はっきりしました。


人間性の問題もありそうですが。










スポンサーサイト
[ 2013/06/01 23:27 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。