2人と5頭プラスわん

保護犬と家のワンコと時々日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【転載】所有者明示調査


さて
みなさんは
愛犬や愛猫に
迷子札やマイクロチップを装着していますか?


愛護センターに収容される子たちは
首輪がついていても
飼い主の情報が書かれていなかったりと
明らかに飼い主がいそうな子でも
処分されてしまう事が
とても多いのです。


わが家の子たちの例

$2人と5頭プラスわんのブログ-未設定

$2人と5頭プラスわんのブログ-未設定

梅子とあんこの首輪に
ネームシールを
縫いつけています。

あとは、首輪に巻きつけるタイプの迷子札を
先住犬みんなに巻きつけてあります。

狂犬病の済み票は首輪だと引っかいて外れてしまうので
リードにくっついていますが・・・


保護犬たちの首輪には
名前と電話番号を書いています。


梅子とあんこには
マイクロチップも。

梅子とあんこは
走ったら絶対に追いつけないしね。


自分のうちの子は
絶対に逃げないし
帰ってくる。

そんな風に思っていませんか?

そんな風に思っている方がとても多いんだなぁと
感じた記事を
はぴはぴさんが書いていました。
↓↓

所有明示調査


スポンサーサイト
[ 2013/04/26 22:50 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。