2人と5頭プラスわん

保護犬と家のワンコと時々日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

犬引き取り屋さんのお話


ここは
栃木県にある
犬引き取り屋。

飼い主が不要とした犬や猫を
有料で引き取り
ただ命を繋ぐだけ。
病気をしても放置される。

犬や猫たちは
狭い折の中で
毎日をただ生きるだけ。



数年にわたり
ボランティアさんが出入りし
掃除したり
状態の悪い子を引き出してケアして
里親探しをしたり
必死に保護活動をしてきたようですが

まだこの方は
引き取り屋をやっています。

ちなみに
この方は動物取扱業者。

県から認可が下りていて
県の立ち入り調査があっても
問題なし
とされている。

なにかがおかしい
栃木県。




※この動画を見て抗議したい!と思っても
愛護センターではなく
栃木県に抗議してください。上が変わらないと
何も変わりません



センターに持ち込まれたり
捕獲されて
ガスで窒息死させられる子たち


引き取り屋に引き取られ
命の尊厳なんて無視され
死ぬまで地獄を味わう子たち


ここに犬を預けてしまったという方が
知り合いにいますが(知り合いとも言いたくないけど)

とあるボランティア団体から
紹介されて
こちらに預けたのだそうです。

そちらは県内の
問題の多いポイポイ譲渡の団体さん。

以前のブログ記事に
里親会に来た方に猫を引き渡したら
そのあと
家族に反対せれて
返しに来た
と怒っていました。

いや
あんたが怒るなよ。

おかしいでしょ。
突っ込みどころ満載の
団体さん。

下手したら
その子捨てられてたかもしれないし。

その団体さんも
この引き取り屋も
持ち込む人も
人間として変でしょ。


動画を見ていると
純血種が多いですね。

だれでも簡単に買えてしまう事も
おかしいんだよね。



スポンサーサイト
[ 2013/03/22 18:38 ] ブログ | TB(0) | CM(1)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/05/27 07:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。