2人と5頭プラスわん

保護犬と家のワンコと時々日常

収容情報

栃木県の収容情報。
見るのやめたいです。

絶えることなく
同じ地域から
ドカドカと捕獲され
殺されていく。


全員助けることは
不可能です。

せめて
「おとなしい」子くらい
助けたい。

シニア犬は
ケアは大変だけど
大人しい子が多いし
とても飼いやすいです。


猟の時期が終わったのでしょうか

また猟犬が収容されてます。
捨てられたのでしょうね。

犬は使い捨ての道具ではありません。
捨てた人間は
山の中に脳みそ落としちゃったのでしょうか?



もう少し
では足らないか。
もっともっともっと
行政がしっかりしてくれたら
捕獲地域の偏りが
減ると思うんですがね。。。

ある特定の地域の
捕獲頭数多すぎでしょ。
なんなのよいったい。



一応
関東?

関東なのに
ずば抜けて遅れている

行政の考え方を変えるには
相当な時間がかかるでしょう。

今は
個人、各団体様が
がんばるしかないんです。

一頭くらい何とかなる方

いませんか?
スポンサーサイト
[ 2013/03/03 22:35 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する