2人と5頭プラスわん

保護犬と家のワンコと時々日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おじじの件、訂正。

おじじことゴンタ君。

愛護センターには届けようとしていただけだったようです。

センターに苦情入れなくてよかった・・・

間違った情報を流してしまいました。
すみませんでした。


おじじは12歳。

つい最近今の飼い主さんの所に来て
迷子になってしまったようです。

そして
飼い主さんは
一時的に預かるつもりだったけど
もう家族同然で暮らしていると
聞きました。

室内で
家族に囲まれて
かわいがられているようです。


昼間、ゴンタ君を迎えに来たのは
飼い主さんの娘さんたちだったので
夕方、お母さんに家に来ていただいて
色々お話を聞かせていただきました。

ゴンタ君は
今の飼い主さんの所に来る前に
親戚のお家で
ショードック用の繁殖犬として生きていたようです。

3兄弟の末っ子で
いちばんヤンチャだったそう。

今の飼い主さんの所に引き取られて
家族の愛情を一身に受けて
すごく大人しくなったのだそうです。

よかったねゴンタじいさんお花。

これからの犬生
幸せに生きるんだよ心




やはり、迷子のワンコの探し方を知らなかったようだったので
迷子にしてしまったら
警察、保健所、愛護センターには
すぐに連絡するように伝えました。

迷子札を付けることや
首輪やハーネスには
連絡先を書くなど
工夫していただけるようにも
伝えました。


スポンサーサイト
[ 2013/03/02 21:28 ] 迷子のオジジ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。