2人と5頭プラスわん

保護犬と家のワンコと時々日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ほんとのこと

私の犬バカ自己満ブログを読んでくださっている皆様。


ほんとうのことを知ってほしくてこのブログを書きます。


私はアンチペットショップ派です。

でも、ペットショップが好きな方もたくさんいらっしゃるでしょうから

あまり堂々と書くことは控えていました。


でも


やっぱり


身近にこういうことが起きてしまうと

放ってはおけません。


ブリーダー放棄40匹以上のレスキュー



この件だけではありません。

いろんなボランティア団体さんのブログを読むと日本全国

悲惨なブリーダー崩壊現場の様子が記事になっています。


今回の一件はまだマシな方だと関係者の方がおっしゃっていました。

どういうことかわかりますか?


本当に本当に悲惨な現場をたくさん見ているからこそ

まだマシだといえるんです。


ブリーダー崩壊現場は

ブログ記事を読んでいるだけでも

本当に悲惨です。


今回の現場は40匹の犬を放棄したブリーダーの

案件ですが、用無しとなって放棄された犬たちが

被害者です。

死と隣り合わせの状態で

くり返しくり返し出産させられる動物たち。

交配ができなくなった動物たちは

どうなっていくのか。


そんなブリーダーの元に

生まれてしまった用無しの動物たちは

死しか残されていないのです。


動物は道具でしょうか?

動物を道具と思っている人間が

甘い汁を吸うことを許せますか?


ペットショップで動物を買うということは

結果として

動物を物として扱う人間に

甘い汁を与えることになるのです。


優良なブリーダーさんは確かにいます。


けど


優良なブリーダーさんは

売れ残るような交配はさせません。


売れ残った子をペットショップに流すようなブリーディングなんて

するはずはありません。


知ってください。

ほんとのこと


知らなかったなら

現実として受け止めてください。


ペットショップに並ぶ小さな命の裏側には

たくさんの命が消えています。



それでも

ペットショップで動物を買えますか?



先進国でペットショップが存在するのは

恥ずかしながら日本だけです。


動物が本当に好きなら

近い将来

日本からペットショップがなくなって

不幸に消えていく命が減ることを望むべきだと

私は思う。



私のブログを読んでくださっているみなさん

動物は本当に好きですか?




・・・・というわけで

ブリーダー崩壊現場から

我が家にもう1頭犬が来ます。


どんな子が来るかはわかりません。

少し時間がかかるようです。

残された時間を少しでも幸せと思ってくれたら

私は幸せ。

きっと大丈夫。


うめちゃんとあんことプラスわん。と旦那ちゃんと私。

5人家族の毎日が早く来ないかな音譜







スポンサーサイト
[ 2011/12/04 21:42 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。