2人と5頭プラスわん

保護犬と家のワンコと時々日常

さてさて。

またもや間があいてしまいました。

今回の大地震で被災された皆さま
心よりお見舞い申し上げます。

いつもご支援くださる
福岡県のS様
被害には遭われていませんでしょうか。

こういう大地震がくると
常日頃から万が一の場合を考えて備えが必要だと
切実に思います。
多頭であれば避難なんてできませんし。

東日本大震災の時、被災地に取り残され
ひっそりと命を落としていった動物たち。

その反省をいかすべく
環境省が平成25年に
災害時におけるペットの同行避難ガイドライン
が作成されています。

比較的、都市部では
動物の同行避難の対策をとっている地域は増えているようです。

都心部では。
です。
このガイドラインはほとんど浸透していないのが現実。

今回の地震でも
動物の同行避難が認められない避難所や地域もあるようです。

動物は家族。

日本は
まだまだなのですね。

人間でさえ大変な時に
動物になんて・・・

そんな言葉
東日本大震災の時にも
今回の熊本の大地震の時にも
言われてしまいます。

動物が本当に家族である人たちにとって
自分が不便な思いをしても
大切な動物をなんとか守りたいと思う人たちはたくさんいます。

そういう人を非難する事は
誰にもできないはず。

ピンチの時こそ
人間の懐の大きさってものが現れるんだと
しみじみ思いますね。


~~~~~~~~~~~~~

今日はせっかくの休みが
一日中雨でしたが

晴れると本当に今の時期は気持ちがいいですね。

シニア達の
天日干し。


IMG_3363.jpg


IMG_3364.jpg

ゆばちゃんも
元気にしてます。

しょっちゅう下痢をしますが
ご飯をよく食べてくれて
穏やかに毎日を送っています。

すーちゃんもおばばも
気持ちいいね。

IMG_3361.jpg


ラッキーママは
勝手口にゴミを捨てに行くと

P_20160428_203647.jpg

追いかけて来るようになりました。
散歩らしい散歩はまだまだだけど
抱っこで庭まで移動していたのが
最近は自分で歩いて庭まで出られるようになりました。


去年の今頃なんて
捕獲できなくて
お腹が大きくなっているのを見て
絶望してたっけな。


11173669_666959856743130_1557968215_n.jpg


懐かしい。
今となっては
いい思い出。


と、書いたところで
ゆばちゃんのお夜食の時間です。

わが家の犬たちはみんな元気にしています。

今日はちょっとした事件が起こりましたが
それはまた今度。

今度??

あるかな今度。

スポンサーサイト
[ 2016/04/29 00:00 ] 保護犬たちとうちの子達 | TB(-) | CM(-)