2人と5頭プラスわん

保護犬と家のワンコと時々日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大雨、わが家は無事です。

たくさんの方にご心配いただいています。

栃木県は50年に一度と言われるほどの大雨に遭い
わが家の周りもひどい雨でしたが無事です。


県内でも甚大な被害に遭った場所が多々ありました。


栃木県を流れる鬼怒川も
場所を変えて
茨城県で氾濫してしまったようです。


被災されたみなさまにお見舞い申し上げます。



~~~~~~~~~~~~~~


大雨の中
おトイレ外組のワンコ達も
さすがに外に出るのを拒否。

雨が少し弱くなったのを見計らって
おトイレに出すを繰り返していました。


こういう時、室内でしてくれると
安心ですね。


鬼怒川の堤防が決壊し
取り残された住民の方々を
陸上自衛隊が
救助をしているのを
テレビで見ました。

311の映像がフラッシュバックして
濁流の映像をあまり見られないのですが

飼い犬をしっかり抱えて
救助されている方が目に入り
置いて行かれなくてよかったと
人命が第一だと言われる現状で
叱られるかもしれませんが
そう思います。


富田先生は
繋がれている犬たちは
どうなったんだろうと思うよ
と言っていましたが

きっと
たくさんの方が気になっている事だとは思います。

飼育の仕方が
栃木県に似ている地域なので
動物が受けた被害は
相当なんじゃないかと
思っています。


外で繋がれて飼われている犬たちの命を
万が一の時に
どう守るのか
繋がれていることで起きる弊害がどんなものか

犬が家族の一員としての存在であるなら
再度考えていただきたいです。



そして
やはり超多頭のわが家は
こういう事があるたび
どうやってこの子達の命を守ろうかと
あれやこれや
悩むわけです。

絶対に必要な物
フード
トイレシート
飲み水

フードもトイレシートも
有事の際に備えて
ストックをしておくべきなのでしょうけど
できるんだったら
苦労しないわい(;一_一)

というお財布事情ですが
フードは
毎回大量にまとめ買いをしているから
なんとかクリアできるかもしれません。


家が全壊しちゃった場合
こんな頭数
一緒に避難できる場所があるのだろうか・・・
クレートで静かに過ごせる子がほとんどだけど
同行避難のレベルじゃないし。
救助してもらうときなんかは
この頭数は
さすがに自衛隊のヘリに載せてくれないだろうなぁ・・・

なんて。


まぁ
この子達を置いて
どこにも行けないから
自宅に残る選択肢しか
ないんだけどね。



ただ、家みたいな超多頭でない限り
大切な家族を絶対に置いて行かないで。

飼い犬、飼いネコを連れて
同行避難してください。

絶対に置いて行かないで!!!!


そして
大切な事

わんこの飼い主さん。

大切なわんちゃんに
クレートトレーニングしていますか?

クレートやケージに入れるのは
狭くてかわいそうと
言われがちですが
犬は周りを囲まれている場所が好きです。

ただ、そういった入れ物に馴れていないと
クレートやケージの中が
ただの恐怖の場所に変わってしまいます。

避難所に同行避難する場合
いつものように
フリーでいられる場所は
ないと思ってください。

ケージ、クレートに入れてくれと
条件が付く場合が多いです。

そう言った場合
せっかく同行避難しても
クレートなどに入れて
ギャン鳴きされ
まわりから苦情を言われたりするケースがあるかもしれません。


クレートは
落ち着く場所だと
普段から練習していれば
なにかあった時に
スムーズに同行避難ができます。

環境が変わり
まわりの不安な気持ちが犬には伝わります。

クレートに馴れていても
鳴くケースもあるかもしれませんが
クレートに馴れていない子より
断然落ち着きは早いでしょうから
犬には
クレートトレーニングを。


やり方は簡単。

クレートはいい場所、落ち着く場所

思い込ませること。


オヤツやご飯を食べる時は
クレートの中。

クレートに入るときに
ハウス!
と言葉をかけ
そのたびに
おいしいオヤツと優しく褒める。

繰り返しましょう。

クレートに入っている時間を
徐々に伸ばして言って
寝る時、お留守番の時
クレートで過ごすようにしてみましょう。

けっこうすぐに慣れるもんです。



ケージでヘソ天
といとい


IMG_1675.jpg


今日のお散歩は
やっぱりちびって、肛門腺からくっさいの出してたけど
なかなかの距離歩けました。
といとーいって呼ぶと
慌てて寄ってきます。

まだ怖いみたいですが
しっぽが上がってきたので
もうすぐお散歩の催促をするようになると思います。


悩ましげなりーち。
クレートの扉を開けると
走り込んできます。
クレート大好き犬。


IMG_1756.jpg


お散歩、りーちはけっこう難しいです。
玄関出て固まり
しっこちびって
一歩も歩きません。
抱っこしたら
うんこもらされて
心が折れそうになりました


クレート大好き犬2赤福。


IMG_1932.jpg


クレートがあればこの子はどこでも生きていける気がします。

仔犬のころからやればとても簡単にいきます。
成犬になっても、最初は嫌がるけど
すぐに慣れます。


さぁ!今すぐクレートトレーニングしましょう☆


余談ですが
引っ越し先見つかりました~。

銀行さんがケチなので
安くて広い土地を買って
新築を建てる
という
一番楽な方法がとれなかった
貧乏わが家。

分かる人には
収入が分かっちゃうんじゃないか???!!

ど貧乏ですが
頑張っています。

新居には畳をクッションフロアに変える工事が済んでから移住予定です。

すごく田舎にうつるので
多少不便になるけど
犬たちには
いい環境です。


ラッキーママの現場は
新たな捕獲方法を
みなしご救援隊の中谷代表から教えていただき
タイミングを見計らって実行予定です。

これで捕獲できなければ
もう無理でしょう。


ご心配いただいた皆さま
ありがとうございました。

とりあえず
わが家の犬たちは無事です。







スポンサーサイト
[ 2015/09/11 19:32 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。