2人と5頭プラスわん

保護犬と家のワンコと時々日常

わがままじいさん


与太郎は
すっかり元気になり

和室の生活も
前からいますよ
みたいな顔をして
毎日をのんびり過ごしています。



1412770534607.jpg

与太さん
よかったね

いいぷんこ出るようになったしね

あとは
ご飯一人で食べてくれれば
母ちゃん
楽ちんなんだけど!


1412770644245.jpg

・・・失礼な!!

というのも
おじじの調子がちょっとずつよくなってきたので
今までの
腎サポドライを
ふやかして
ウェットフードと混ぜて
食べさせてました。

でも
ここ最近
すごくワガママになってしまい

ごはんを
こんな状態で
残すようになりました


P1030123.jpg


ふやかしがイマイチのご飯を
マルっと残す・・・

しかも
腎サポの割合が多いと
食べない。


1412770760152.jpg


悪い!
おじじ!
わがまま!!!


1412770980779.jpg


おいしいご飯を追加しないと
こうやって
背中を向けて
反抗するのです。

このーーー
わがままおじじ


1412771162850.jpg


・・・かわいいから
ゆるすけど。


もうちょっと休んだら
トリミングしてもらおうね。




私がうちの子達のトレーニングの時に
参考にしているブログで
フムフムと思う記事がありました。


毅然とした態度で接する


多くのしつけ本やしつけに関してのネットの情報には
叱るときは毅然とした態度で叱る
なんて書いてある。

私も
そう信じてたけど
毅然とした態度で叱ってるのに
全然うまくいかないよ~
なんて
しょっちゅうだったなぁ。。。

以前もこのトレーナーさんのブログを紹介しているけど
またもや紹介。

トレーニングの
参考に
読んでみてください。



私は
犬には○○しなければいけない
犬は○○であるべき
という
押し付け的な意見がとても嫌い。

以前も
トレーニングに関して
意見をいただいたけど
やはり決めつけは
いけません。

犬は犬でも
いろんな性格の子がいる。

個性や叱る場面を無視して
固定観念で
トレーニングをしても
効果はないと
実感しているから。


この子はこうやってトレーニングすると
言葉を一生懸命聞いてくれる。

この子はこうするとちゃんとできるけど
あの子はこれだとあんまり効果ない。

とか
犬は犬でも
ちょっとずつ
違う。

犬はみんな同じではない。

個性があるから面白いし
かわいいくて
何物にも代えられないほど愛おしい。
だけど
個性があるから
大変なんだ。


このトレーナーさんがすべてではないし
このトレーナーさんの通りにしろって押し付ける気はまったくありません。


みなさんそれぞれの信じるトレーナーさんがいると思うので
それでいいと思います。


こういうやり方をするトレーナーさんもいるよっていう
紹介です。

なので
トレーニングに関して
意見を戦わせる気はありません。
でも
決めつけはしないでネ。

優しい気持ちで
読んでください。

このトレーナーさんのブログのできる限りを
実践してみても
ブログの通りすっきりバッチリいくわけはないし
効果がなかなか出なくて
ヤキモキするけど
継続は力なり。

ようやく
つかみどころというものを
分かってきた気がする。

現役のトレーナーさんや
元トレーナーさんに知り合いができて
お話をすると

口をそろえて言うのは
まず変えなければいけないのは
飼い主の気持ち

間違った認識が
犬を混乱させる。

飼い主さんを変えてから
犬のトレーニングがようやく始められる。

だってさ!


ちなみに
私は
そうとうダメダメな意識をもった
飼い主でした。










スポンサーサイト
[ 2014/10/08 22:43 ] 与太郎くん | TB(-) | CM(-)