2人と5頭プラスわん

保護犬と家のワンコと時々日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

暑い日々、犬たちは・・・


日曜日の早朝
次郎くんに似たワンコの目撃情報が入ってきて

仕事もあり
とても暑かったので
さすがに
これだけ暑ければ
犬も出歩かないだろうと

夕方
捜索に出かけることにした。

出かけようとしたとき
別の方から
また
同じ場所での
似たワンコの目撃情報が入り
その内容から
次郎ではないだろうと
思っていたんだけど

その方と話をしている内に
ワンコが目撃された場所付近で

外に繋がれたまま
放ったらかしにされている
かわいそうな犬と
室内に
糞尿まみれになっている
かわいそうなネコもいると

そんな話を聞いてしまった。

場所も
なんとなく
分かったので

その現場にも
捜索ついでに
でかけてみると

日を避ける物もない
もろに日差しを受けて
熱々になったコンクリの上の
ボロボロになったハウスのそばに
繋がれているワンコたちがいるお宅を見つけた。

4頭いた。

とりあえず
お水と
ご飯はあって

何個がプンコさんが落ちていはいたけど

劣悪
という言葉を当てはめるには
悔しいけど
足りない環境で

とても懐っこい
かわいい子達が
こちらをみて
鳴いていた。


近所の方に
話を聞いてみると

ご飯だけはあげているようで
お散歩には
一切行ってなく
ずっと前から
真夏のどんな暑い日も
大雪の日も
外に繋がれていて

よく
生きているなと
思っているようだった。

近所の方が
犬たちの
お水がなかったりしたら
お水を足したりしてあげたそうだけど
なにせ
飼い主がいるので
余計な事は出来ず

その飼い主とは
あまり関わりたくない
といったニュアンスの言葉が
チラホラ聞けたので

近所の方は
ここの犬たちが
かわいそうとは思っても
何もできないでいて

警察や保健所も来たこともあったりして
それでも変わらない飼い方に
あきらめているといった
感じだった。


こんな飼い方をしている飼い主
栃木には
たくさんいる。

犬を飼うからには
過ごしやすい環境を作ってあげることは
飼い主として
当然のことだけど

それができない飼い主は
ここには
たくさんいる。

熱中症にでもなってしまったら
死んでしまうかもしれない。

お水も
干からびでしまったら
脱水を起こして
死んでしまうかもしれない。


地獄のような場所に
短いリードでつながれた犬たち。

許してはいけない事だけど

現時点の日本では
こういった飼い主を摘発して
罰を与えることは
とても難しい。

犬たちを
手放してもらうのが一番いいんだけど
手放されても
あの子達を保護なんてできない。

なんてもどかしいんだろう。


かわいそうな犬たちが
すぐそこにいて
暑さに必死で絶えている。

今日もとても暑かった。

あそこにいる子達は
きっと
辛い暑さに耐えながら
必死で生きている。


なにができるだろう。

☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆


ここのところ
とてつもなく暑く
エアコンフル稼働なわが家。

それでも
暑そうな
長毛の太郎ちゃんの毛を

チョキチョキと
切りました。

1401606431680.jpg

お腹周りと
お顔の周り。
すっきり~

1401606492006.jpg

だって
太郎ちゃん
暑いでしょ?



1401606592569.jpg

鬼って
失礼しちゃうワ(ーー゛)

しょうがないでしょ!
プロにやってもらう時間がないんだから

母ちゃんがやるしかないじゃん

そりゃ太郎ちゃんが暴れたら
はさみ危ないから
母ちゃん遠慮なく鬼になるでしょ!

太郎ちゃん
かわいくなったし!

ね?
ゆばば!

1401606669753.jpg

ゆばちゃんは
太郎ちゃんがカットされている間
すごーーく不服そうに
ぼぉーーって鳴いてました。

やめろって
言ってたのかも


ゆばば
母ちゃんの味方じゃないの~(泣)


スポンサーサイト
[ 2014/06/02 23:20 ] ブログ | TB(0) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。