2人と5頭プラスわん

保護犬と家のワンコと時々日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

捕殺するだけがお仕事ですか?

まずは
この記事を読んでいただきたいです。







以前も話題にあげた気がしますが

田舎だから仕方ない

で済ます問題ではないと思います。



なぜこうなったのか

を考えなければいけないのに


苦情があがったから
とっ捕まえて
処分すりゃいい。


行政はお考えのようです。



この地域
昔から犬がフラフラしています。



夜は特に

飼い犬を放して
お散歩させる地域です。


放し飼いがふつう
繁殖制限手術なんて言葉すら知らないんじゃないかってくらい
予防の類をする家庭の方が少ない。




どんなに注意しても
係留してくれないし


係留して帰っても
次に行ったとき
また放し飼いになっている。

なんで放しちゃうのって聞いても

賢いから、敷地の外には出ないし
出ても帰ってくる

と言うのが言い分。


もう
何を言っても無駄なのです。



でも
こういう地域の人たちって
行政にペコペコする傾向が高いので

行政が強く指導すれば
変わってくるはず。

なのに
指導もせず

生まれて増えたら
苦情が出ているからと
とっ捕まえて処分。


まさに野犬狩り。



無責任な飼い主には
お咎めなし。


私たちの血税は
こんなくだらない事を言い放つ
とんでもなく自己中な住民がしでかした失態の
尻拭いに使われています。


尊い命を命と思わずに
いともあっさりと
ガスで苦しめて殺すんです。


適正飼育をされなかったために
生まれてきた犬たちの
命を消すために
必死で働いて稼いだ税金を
こんなことに使われているなんて
考えただけで頭がおかしくなりそう


命を助けるために
ギリギリのところでやりくりしている
ボランティアも
税金を納めています。


なんか違わないかい???

栃木県。。。。
これ以上がっかりさせないでほしい。



殺された犬たち
化けて出てやんなさい!!!!



スポンサーサイト
[ 2014/03/21 01:57 ] センターの子たち | TB(0) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。