2人と5頭プラスわん

保護犬と家のワンコと時々日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

分かってあげられる事と分からない事



ゆばちゃんは
一日のほとんどを
サークルの中で過ごす。

サークルから出ることを
好まない。

運動のためにサークルから出していても
狭いところを探して
サークルと壁の間に挟まってみたり
サークルの扉が開くのを待っていたり。


自力排泄ができなくはないけど
踏ん張りがきかないので
おしっこ全部出しきれなかったり。

プンコさんも
支えがないと
立ってできなかったり。

今までどうやっておトイレしてたんだろう。



yuba0316.jpg


ずーーーっとずーーーーーっと寝ていて

ご飯の時と
おトイレの時に
何か言うくらいで
後は一切ワガママを言ってくれない。

かまって欲しいとか
撫でてほしいとか

要求が
極端に少ない。

甘えたりとかも
全然しない。

うれしそうにしている時もあるんだけど
すごく感情表現が
読み取りにくい。

あまり
感情を表に出さない子なのか。。。


いったい
どういう生活をしてきたんだか。
もっと
ワガママ言っていいのに


健康状態は
悪くないのに

大人しい

の一言では
治まらない

なんとも言えないモヤモヤ


いろんな検査もしてみたけど
異常が見当たらないので
何をしたらいいのか。

これはこれで
ゆばちゃんは幸せなのか??

ご飯があれば
わたしゃ満足じゃ

とでも言うような
他に楽しみとか喜びを
持っていないような。

ゆばと向き合うと
ゆばの心の中の
「無」
が飛び込んでくる気がする。

変な事言ってる???

どうも
分からない保護主。


せっかく
生きているんだから
もっと何かに喜びを感じてほしい。

でも
ゆばの喜びは

にしか今のところ
感じられない。


ほんと
言葉が分かったらいいのに。

母ちゃん
ゆばをわかってあげられてない。
ごめんね。



そんでスーちゃん。


su-.jpg


家で一番の美少女わんこ。


スーちゃんは
母ちゃんがそばにいて
ナデナデしてる時
お散歩してる時

きっと
幸せを感じてくれてる。


他の子達に混ざって
私も私もって
ナデナデの要求してきたかと思うと
ササッと身を引いてしまう。


そして遠くから見ていて
誰もいなくなったら
こっそり母ちゃんの所にきて
ピタッとそばについている。

いじらしい・・・



元繁殖犬や保護犬たちは
仔犬のころから家にいる
梅ちゃんやあんこに比べたら
はるかに
要求が少ない。

何かを悟ったかのような。
控え目というか。なんというか。


言葉にするのが
難しいけど

ワガママ放題な子って
いないんだよな。


だからついつい
過保護になってしまうんだけど。


なんだか
意味の分からない記事になってしまった。


動物の
言葉が分かったら
楽なのに。

分からない事だらけ。



スポンサーサイト
[ 2014/03/16 00:58 ] 保護犬たちとうちの子達 | TB(0) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。