2人と5頭プラスわん

保護犬と家のワンコと時々日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コンタくんのお見合い

本日コンタくんのお見合いの立ち合いをするため
仙台に行ってきました

久々にコンタくんとご対面
無理矢理抱っこしてみました



何気にカメラ目線のコンタくん。
かなり迷惑そう・・・

ご家族の前では
ちょろちょろするそうなのですが
私が近寄ると・・・



あーー!つみれちゃんを見ているようだわぁ(笑)
一通りチョッカイをだして
久々の再開に満足しました(私が)


本題のお見合いは
案の定
お部屋の隅で固まってしまってました。

でもこれが今のコンタくんです。
馴れるまでこの状態が続くという事を
見ていただければそれでいいと思います。

それでも
今までわんちゃんをずっと飼っていたという
希望者様だけあって
わんこの扱いは慣れていて
決して無理強いせず
わんこが嫌がる触り方をしない希望者様だったので
その辺は安心しました。

人馴れが不十分であるという事なので
この子は室内飼育を条件に入れさせていただいています。

これから人との生活に馴れてきたら
たくさんイタズラをします。
子犬なのでいろんなところをかじって
お家の中はボロボロにされてしまいます。

馴れない環境の中では
粗相をしてしまうでしょう。
お家の中はもちろん汚れます。

それが室内飼育です。

でもそんな事気にならないくらい
犬との室内での生活は楽しいものです。

室内飼育にどれだけの理解を示してくださるか
人に馴れていないという
これまでの経験通りにはいかない子に対してどれだけ
理解を示していただけるか

がネックになりそうですが・・・

ご家族でよく話し合っていただいて
お返事をいただくことにしました。


希望者様は
子犬の譲渡には向いていない年齢ですが
近くにお住まいのご家族が
しっかりフォローをするというお話でしたので
お見合いのお話まで進めさせていただきました。


通常でしたら
ご高齢の方へは子犬の譲渡は一切いたしません。

太郎、次郎も
高齢の方の一人暮らしが招いた悲劇です。



コンタくん
私が帰った後
しばらくふてくされていたようです。

無理矢理抱っこしたからね

でも
いつものコンタくんに戻って
保護主様と一緒に遊んでいるようです。




こうやって見ると
やっぱりただの子犬なんだよなぁ・・・

人に馴れてないだけ!それだけなんです~
スポンサーサイト
[ 2013/09/29 23:32 ] コンタくん | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。