2人と5頭プラスわん

保護犬と家のワンコと時々日常

新入りクロ虎&ラッキーの近況


日当たりがいい日中は
みんなで日向ぼっこ。


IMG_3115.jpg


IMG_3090.jpg


IMG_3112.jpg


太陽の恵みを
体中に浴びる。

アツアツになるまで。

母ちゃんはシミが怖くて
そんなガンガン日光浴びられないワ(^_^;)
今更だけどネ。


改造中の庭。


IMG_3161.jpg

IMG_3163.jpg


雨が降ると
庭がぬかるみ
犬たちが泥まみれになるので
山砂を入れようか、ウッドチップを入れようか悩みましたが
庭が隣の敷地よりも1メートルくらい高くなっていて
山砂も、ウッドチップも、下に流れてしまうので
人工芝を入れることにしました。

旦那ちゃんが珍しく
頑張ってくれました。

まだ未完成だけど、犬たちの脚が全く汚れない。

なんて楽なんだ!!!

~~~~~~~~~~~~~

本題。

新入りです。
クロ虎
オス
生後4~5か月。

IMG_3173.jpg


とても人懐っこく、元気な子。
犬、大好き。
遊び上手です。

KC4F0023.jpg

天真爛漫なクロ。
すでに家に馴染んで、おりこうさんにしてます。
肝っ玉は据わっているようです。

今まで別の保護主の元にいました。


訳あって
わが家にやってきました。

先週末わが家でお預かりし
このままでは里親探しが困難になると判断し
わが家にやってきました。


先週末の様子。

IMG_3121.jpg


クロにはちゃちゃという兄弟犬がいます。
捨てられ、センターに収容されました。

とりあえず
やんちゃな方、クロをわが家で預かることになりました。


IMG_3182.jpg

目、小さい・・・


先週、あまりのおしっこ臭さに
シャンプーをしたのに
すでにもう
おしっこ臭い。
先週よりはマシだけど。

とにかく
おトイレができません。

どこでもしてしまう。

お散歩の時間までガマンするということもありません。
寝床もトイレもあったもんじゃありません。
平気で自分のおしっこの上で寝てしまいます。

本来なら、寝床を汚すことを嫌がるはずの犬たち。

なぜこうなったか。

一日のほとんどを
2匹一緒に狭いケージに入れっぱなしにされていたためです。

すべては私の指導不足、監督不行き届き。

どこまでリカバーできるか。
この月齢で、トイレと寝床の区別がついていないとなると
けっこう手こずるかもです。


兄弟犬のちゃちゃ、前の保護主の元にまだいます。
ちゃちゃの預かりさん、探しています。
この子たちを無事、室内飼育の里親さんに託せるように
トイレをなんとか、シートでできなくても
散歩でトイレを済ます程度まで持っていける方
頑張れる方、絶賛募集中です。


そして、匿名の方から、みぶ里親会にいただいた仔犬用のフードをいただきました。


KC4F0021.jpg

でっかい!!
20キロ!!!!
これを食べ終わる頃には
家を卒業しててネ(^_^;)

~~~~~~~~~~~~~

そして、ラッキーの近況。

ラッキー、キッチンに移動しています。

IMG_3185.jpg

遠くから見ても
情けない顔してます(笑)


IMG_3191.jpg

ラッキー、私には懐いてくれているけど
犬が怖い。

リビングにいる子達が怖くて仕方ない様子で
鳴き声が聞こえるたび
ブルブルガタガタ。

オヤツは手から食べてくれる。
かわいい子(#^.^#)

過去に何があったのか分からないけど
自分の子たちですら怖いんだから
キッチン永住ということで。
のんびりやりましょう。
アナタはうちの子なんだしね。


おまけ。

ゆばちゃん。

IMG_3095.jpg


嫌いな姿勢で寝かすと
自力でここまでは動けます。
ちょっと褥瘡の初期のようなものをこさえてしまって
ひたすらワセリン塗って保護してます。

ひどくならないようにしないと・・・

ゆばちゃん、なんとか元気にしています。

スポンサーサイト
[ 2016/02/28 22:55 ] クロ虎くん | TB(-) | CM(-)

老犬に愛を。

ご支援のお礼から。

福島県いわき市 W様
トイレシートワイドサイズ

いつもありがとうございます。
療法食を与えている子がいるので
おしっこジャージャー。
シートがいくらあっても足りませんでした(^_^;)

~~~~~~~~~~~~~~~~


このブログでも何度か登場していますが
捨てられ、通行人に拾われ、病院に持ち込まれた
お姐さん改め珠ちゃんが
2月15日の夕方
天国に逝ってしまいました。

記事
お届けしたときの記事→お姐さんお届け
シャンプーしたときの記事→お姐さんシャンプー

2月に入って急に体調を崩し
預かりさんから里親さんになってくださったご家族が
一生懸命介護をしてくださっていましたが
残念ながら天国へと旅立ちました。

珠葵
という名前をもらって
498日。

愛情いっぱいに過ごせた498日でした。

12736127_782614571844324_110051626_n.jpg


12751639_782614351844346_600301883_o.jpg


12755132_782614915177623_1633864397_o.jpg

いただいた写真。
先住の子が、さみしがっているそうです。
かけがえのない家族だったんだね・・・

珠ちゃんは
拾われた時から
すでにシニア犬。
とても大人しく、優しい、本当にいい子でした。
ただ
両方の乳腺を全摘されていて
悪性の乳腺腫瘍があったのだろうくらいしか分からないような
過去の病歴なんてほとんど分からない状態でした。

そんな珠ちゃんを
優しく迎え入れてくださった里親さん。
どんな時もそばにいてもらえて
臆病な珠ちゃんにとっては最高のおうちでした。

拾われた時からすごくきれいで、大きな手術も受けているので
飼い主はきっと探しているのだろうと思いましたが
飼い主は探しておらず
きっと、捨てられてしまったのだろうと思います。

シニアになって捨てられてしまった珠ちゃん。
それでも
本当に幸せな最期を迎えられたのだと思います。


短い間だったけど
珠ちゃんを大切にしてくださったこと
本当に感謝しています。

里親様には、ラッキーの捕獲の時も
たくさんご協力していただき
ご支援をいただいたり
お酒をいただいたり
与太郎が亡くなった時にお花をいただいたり
珠ちゃんの事だけではなく
たくさんのお力添えをいただきました。


いつも明るい里親様ご家族
私にとっても
本当に心の支えになっていただいていました。

珠ちゃんをおくるその日
私も立ち合わせていただきました。

生前
たくさんの愛情に包まれていたように
天国へ持っていく
たくさんのお土産をもたせてもらえてました。

優しい家族が見つかってから498日。
数字にすると
たった498日。
やはり
短いと感じてしまいます。


シニア犬ですから
いつ、どんなことがあるか
誰にも分かりません。


一緒にいられた時間が長ければ長いほど
思い出が増えるのは当然です。

でも
その思い出の重さや愛情の深さは
日数ではないこと
数字には表せないこと
身に染みて
感じています。


大切なわが子になったのだから
できるだけ長く、一緒にいたいと思うのは当然のこと。

若ければ、その時間は長くなる。

年をとっていれば
その時間は、若い子に比べたら短くなる。


時間だけみれば
若い子の方が好まれるのは
仕方がないことです。


もちろん、病院に通う事も増えるでしょうから
金銭的な事情もあるとは思いますが
一緒に過ごせる時間が短いシニア犬を
家族に迎えようと思う方は
すごく少ない。

里親会でも
「年を取ってる子は、すぐにお別れが来ちゃう・・・」
そう言われることはしょっちゅうです。

命あるものはいつか死が訪れます。

だからこそ、最期の時こそ
愛情に包まれた最期を
迎えさせてあげたい。


ほんの少しの時間でも
その子にとって
幸せな時間であることに変わりはなく
年をとって
いらない子
と捨てられて
絶望の淵にいる子達は
たくさんいます。

シニアと分かれば
どんなにいい子でも
差し出される手がなくなり
短くても
明るい未来を見ることができない子達は
たくさんいます。


現時点では
珠ちゃんの里親さんのような方は
ごくごく少数です。

でも
ちょっとの間でも
年をとった子たちに
幸せを。

飼い主にとって
別れは辛いけど
その子にとって
そのちょっとの間の幸せが
どれだけ大きなものであるか

ちょっとだけ
考えを変えて
命と向き合っていただければ・・・


珠ちゃんは
捨てられて
大嫌いな病院に置いて行かれ
絶望の淵にいるところを
優しい大きな手を差し伸べてくださる方が現れ
短い時間でしたが
幸せな時を刻むことができました。

たった498日。

その498日の中には
珠ちゃんにとって
あふれるほどの愛情と思い出が入っています。


もちろん
里親さんにとっても
大切な時間の思い出であふれています。


老犬にも愛を。


私たちにとって短くても
老犬にとっては
かけがえのない
大切な時間。

少しの時間を
老犬にも分けてください。


珠ちゃん、安らかに。
あなたは本当にいい子でした。
かわいい子でした。
優しい子でした。












[ 2016/02/19 20:30 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

早いもので

2月4日は
もっちの命日でした。
若かったからだけではなく
心残りだらけのお別れでした。


同じく昨年の2月は
ラッキーおじじとのお別れも続きました。

過去の記録が見つかって
年齢が17歳と分かり
大往生ともいえる年齢でしたが
今思い出しても
涙が出るほど
悲しい別れでした。

与太じいも
ラッキーの死から約9か月後
天国に逝ってしまって
あまりにも私が心を寄せ過ぎていたせいか
いなくなった事を受け入れられないでいました。

保護活動を始めて以来
最多のお別れを経験しました。

まだまだ
ひよっこで、一喜一憂してしまう。
それでも
時は止まらず
今を必死に生きて
苦しんでいる子が目に入ってしまう毎日。

立ち止まってる時間はないよ
母ちゃんは
突き進むだけ。


みんなのこと
ちゃんと覚えてるからね。


IMG_0429.jpg

IMG_0505_20160209194238da3.jpg

IMG_1870_201602091942337b1.jpg


IMG_0579.jpg


~~~~~~~~~~~~

ゆばちゃんのご飯中
おばばが
そばを離れません。


IMG_3024.jpg

なんかいじらしいので
スプーンに残ったものを
おすそ分け。

IMG_3031.jpg

スーちゃんもね。

IMG_3032.jpg


すると・・・

ゆば020901

ゆば 0209


ゆばちゃんは
ありがたいことに
食欲があって
すごくたまに自力で這ったりします。

すぐに転んで
泣きわめきますが
まぁ
ゆばが好きなようにしたらいい。

化け犬と呼ばれるその日まで
好きなように生きてたらいいさ~(^_^;)

~~~~~~~~~~~~~~~~~

トライアル予定のりーち
なんと
トライアル開始前日の夜
血尿をしたため
いったんトライアルを見合わせ
体調を整えてから
トライアル開始することになりました。

現在療法食で治療中です。

IMG_3047.jpg


里親希望者様
こんなことになってしまって本当に申し訳なかったのですが
それでもりーちを希望してくださって
待ってくださっているので
りーちも期待に応えないとね。
早くおしっこの結晶を溶かして
お婿入りしようね。


~~~~~~~~~~~~~

コロウ丸お届け

IMG_3043.jpg


コロウ丸お届け


この日お母さんしかいらっしゃらなかったのですが
たくさんお伝えしなければいけない事があったので
ゆっくりお話をできてよかったです。

お子さんにはお母さんからしっかり伝えられて
お子さんが朝早く起きるようになったり
しっかりしてきたとおっしゃってました。

お母さんにとってはいい効果です(^-^)

IMG_3663.jpg



トイレがまだまだのコロウ丸。
あらかじめ伝えてはいたけど

お届けしたその時に
粗相してました。


仔犬なので
トイレのしつけは根気がいります。


家では7割くらいの成功率。
環境が変われば
ゼロからのスタートになるかもしれません。

当分夜鳴きに悩まされ、イタズラをされ
バタバタな生活を送ることになってしまうと思いますが
コロウ丸は、劣悪な環境で
必死で寒さに耐え
それでも
天真爛漫さを忘れない
とてもかわいらしい人懐っこい子です。

里親I様
よろしくお願いします。

基本的に小さいお子さんがいるご家庭への子犬の譲渡はお断りしています。
が、
お母様やお父様の様子、印象、家庭の環境(留守の時間等)によっては
譲渡をしています。
今回も、お母様の穏やかさとおおらかさ
お父様のおおらかさが決め手となり
トライアルスタートとさせていただきました。

どうかイタズラは控え目に・・・
すてきなお家を破壊しませんように(>_<)


そして


ダイゴ郎
西那須野いぬねこ里親会
代表の富田邸に
居候しています。

2016020918520003.jpg

優しいさんごおばちゃんと
ちゃっぴーに囲まれて・・・


家では
といといに転がされ
散々な目に遭っていたのに(笑)

IMG_2991.jpg

なんとトイレを失敗しまくっているようです。
家ではほとんど失敗なくできてたのに・・・

ご迷惑をおかけして申し訳ないです(T_T)
本当にありがとうございます。

良縁に恵まれますように。

あと一頭
保護したい子がいます。

毎日捕獲を試みています。
今日はかなり惜しいところで断念。

上手くいかないなぁ。
メスと思われ、しかもちょっとビビりなので
先に拾った子たちよりちょっと苦戦しています。

ラッキーママたちの現場とは比べ物にならないくらい
楽にできるはず!!

毛がボロボロなんですよ。
仔犬なのに。
何を食べて生きているのやら。


また、犬の預かりさんも募集しています。

この子たち以外に
生後4か月くらいになる子の預かりさんを募集しています。
とてもやんちゃ坊主なので
きちんとしつけができる方に預かっていただけると助かります。

メッセージはこちらから




~~~~~~~~~~~~~~~~

ご支援のお礼

W様
トイレシートワイドサイズ
ユカヌバFP タイ子用フード
ユカヌバ 成犬用フード ブリーダーパック
マイフリーガードα
バイオチャレンジ

※様
ネオシーツ トイレシートワイドサイズ

※様
物資をいただいてすぐに
箱を捨てられてしまって
送り主を確認できませんでした。
こちらを送ってくださったご支援者様
申し訳ありませんがメッセージをください。

感謝して使わせていただいています。


ご報告が遅くなったうえ、大変失礼をして申し訳ありません。


ありがとうございます。

[ 2016/02/09 21:27 ] 天国の子たちへ | TB(-) | CM(-)

新入り2頭・・・

またもやブログの更新が滞りました。

ご支援物資もいただいています。
次回ご報告させていただきます。


実は新入りがいまして
もう
ほんと
バッタバタの毎日です。

もうこれ以上はと
思っていたのですが。
止む負えない事情で
保護しました。

ダイゴ郎(DAIGO郎)
コロ丸(コロウ丸)
と今を時めく有名人から拝借した名でわが家で過ごしています。




ダイちゃんは肥料か塗料か何かのボトルが
頭にすっぽりはまり動けなくなっていて
放っておいたら死んじゃうじゃないの!!と
後さき考えずにつれてきました。
コロは、農道をトコトコと
楽しそうに歩いていて
その先は車がたくさん行きかう道ですよ~の
危機一髪で捕獲。

先週は寒波もやってきたので
その前に保護できて
凍えなくてよかった。
家なら
温かくしてあげられるからね。


2頭からは回虫がどっさり・・・
下痢もひどく
夜中、早朝に鳴かれ
2頭ともやんちゃで元気で
やれ遊べ
それ遊べ
取っ組合ってギャーギャー

他のワンたちも
気になってギャーギャー
散歩連れてけ
こっちも遊べと
ブーイング。

ゆばばはメシよこせ
トイレしたいとボエボエ。


IMG_2971.jpg



寝てれば天使。
起きれば悪魔。

とにかく
めまぐるしい毎日。
昨日の検便で
回虫が落ちたようだったので
ちょっとだけみんなと遊ばせました。

それが上の動画。
いつもはキッチンで遊んでいる2頭。
キッチンのフェンス越しでは
大威張りしていた仔犬達も
大きい子と一緒になると
いつもの威勢はどこへやら。
(ちょっと過酷すぎたのか?)

大人の犬との接触も
大切な社会化の一つ。
しっかり大きい子達にたくさん教えてもらうんだよ。


コロちゃんはトライアルが決定しています。
やんちゃ坊主、お婿入りまでになんとかトイレを覚えさせたい。。。



そして
りーちがトライアルに出ることになりました。

IMG_2683.jpg


今度こそ。
りーちを分かってくださっているので
きっと大丈夫。
出戻り―ちは
もう出戻ることなく
里親さんのところのりーちになれますように。


散歩もビビって動けなかった子が

KC4F01450001_20160201102009fd8.jpg

今では見違えるほど
散歩が大好きな子になりました。

KC4F0326.jpg

一頭でもこんなふうに
しっぽも上がって
アイコンタクトをとって
しっかりそばについて歩けます。

ビビりに変わりはないんだけど
前よりかなり大人になったりーち。

甘えん坊のりーち
甘えられるとかわいくて
とても大切。

だから
家よりもっと
甘えん坊させてくれるお家に行った方が
幸せなんだよ。

希望者さんの準備が整い次第
お届け予定です。


今回は
前回よりも不安がないから
行ける気がする~


そして赤福
現在訓練士さんからの
トレーニングを受けています。

こんなだったのが

ふく1216

今ではこんなふうに・・・

KC4F03220001.jpg




赤福、賢い子!!
賢いからこそ
計算高いところがあって
まだまだなところはあるけど
気長に頑張ろう。

仏のような心で・・・

IMG_2805.jpg


と言う事で
現在里親さん募集をいったん中止しています。

どんな人にでもリードを安心して任せられるようになったら
里親さん探しを再開します。

その時は、もっとおりこうさんになってるよね^^


2頭増えて
2頭減る

結局±ゼロなわが家。


とほほ。
いつになったら
センターからシニア犬出せるんだろう。


[ 2016/02/01 10:49 ] ブログ | TB(-) | CM(-)