2人と5頭プラスわん

保護犬と家のワンコと時々日常

りーち&といとい


カテゴリに
ラッキーママの子供たち
なんてカテゴリを作ってしまった。


なんと
現地には仔犬があと2頭残ってました。
1頭だと思ってたのに・・・

今日現場に行ってきましたが
ラッキーママに会えず。

最近は子犬を隠すようになってしまったラッキーママ。

捕獲作業難航してます。

早く捕獲して
疥癬の治療をしてあげたい。

引き続き
預かり様募集中です。

注意点は
この子達は
まだ生後1か月で、疥癬だということ。

・・・・・難しいなぁ。


さて
先日、協力者さんが捕獲してくれた仔犬2頭
両方とも男の子でした。

名前は・・・・


1435496999024.jpg


1435497058653.jpg


由来は・・・
麻雀をやった事がある方は分かるかも?


この子達は
先に保護できた子達
ぼくとあたちよりも
疥癬の症状がひどく


全身のフケと

IMG_1196.jpg


脱毛、かさぶた。

IMG_1189.jpg


ひどく痒いらしく
キュンキュン鳴きながら体中を掻き毟っています。
遊んでいても
ご飯を食べていても
ボリボリ掻きまくる。

かわいそうに・・・

何にしても
幼い子犬、薬も思うように使えない。

レボリューションでよくなればいいんだけど
なんか先が見えないなぁ。


りーちはちょっとビビり。

1435497186844.jpg

といといはとっても甘えん坊。

1435497231377.jpg


といといは
グローブをしていると
ガブガブかじって
グローブを破られるので
もう素手で触っています(>_<)

疥癬の子を触ったら
よーく手を洗いましょう☆


りーちもといといも
寝床は汚したくないようで
しっかりトイレシートでします。

踏んじゃったり
ずれちゃったりするけど。

犬って本当にきれい好き。

こんな小さな仔犬でも
寝床はキレイに保とうとするのは本能です。

手足や体、トイレの周りも寝床も、清潔に保ってあげるのが
私たちの保護主の役目。

たったこれだけで
大きくなった時
粗相しにくくなるし
なにより
わんこ達のストレスはとても減ります。

仔犬はこの過程が本当に重要です。
だから
保護主は責任重大。

がんばります。。。


そして
ぼくとあたちは
先日預かり様の元へとお引越ししました。

本当にしっかりしたお考えをお持ちの方で
保護、譲渡に関して
向いている方向が同じ方に巡り合えるのは貴重です。

譲渡に使用する書類を見せていただいて
驚愕でした。
作り込み方が
半端ない。

参考にさせていただきます。


預かり様のブログ
SONA DORAS ~幸せの扉~



預かり様
大変な子をほんとにありがとうございます。

安心してお任せできます。
よろしくお願いいたします。


ご支援物資いただいています。
次回報告させていただきます。

いただいた物資、預かり様にもお渡ししています。
本当にありがとうございます。




スポンサーサイト
[ 2015/06/28 23:22 ] ラッキーママの子供たち | TB(-) | CM(-)

仔犬達、その後・・・

(追記)
今日新たに2頭捕獲できました!!


最初に捕獲できた仔犬達
ぼくとあたち(仮名)は
預かり様が見つかりました。


昨日の検査で
ヒゼンダニが見つかり
疥癬の治療が始まりました。

まだ生後一か月なので
イベルメクチンが使えないようなので
レボリューションを使いました。

隔離はしているけど
どこでどんなふうにうつるかが分からないので
他のワンコ達のフィラリア陰性犬にはレボリューションを落とし
予防策を・・・

問題は
フィラリア陽性犬の予防です。

フィラリア陽性犬にレボリューションは使えないし
もちろんイベルメクチンもつかない。

どうしようか・・・

こういった事態になった経験がある方
教えてください。



保護した当日
かなりバタバタしていて
きちんとした防御策を講じてなかった私。

ぼくちゃんの腕にかさぶたがあって
ケガしてるなぁ
程度で、さほど気にせず
夜になってカイカイしているのをみて
青ざめた次第です(T_T)


シニアの子達、皮膚が悪いこんちゃま
うつらないか心配で胃がおかしくなりそうです。
自分が悪いのに。

仔犬を目の届くところに・・・
なーーーんて
リビングにいれなくてよかった。

そしたら完全アウトでした。


でも
やっぱり心配。

にしても
レボリューションて
高いのね(゜-゜)

お給料
ぶっとんじゃうよ。



IMG_1158.jpg


IMG_1164.jpg


IMG_1162.jpg


ご飯をよく食べ
よく遊び
コロコロしてて
本当にかわいい。

ママと引き離して
隔離生活なんて
しかも
超多頭のわが家だから
まともに遊んであげられなくて

かわいそうで

もっと頑張れたら
もっと保護できたら

もっと
もっと

でも
限界を認めなければ

もっともっとかまってほしい
もっともっと遊んでほしい
お母さん代わりの温もりがほしい
でも
それを叶えてあげられない
こんな
かわいそうな思いをさせてしまう。



本来であれば
預かり様の元へ出す前に
しっかり治療をするのが
常識だし、マナーだと思います。

預かり様は
看護師(人間の)で
そう言った感染症の知識もしっかりあり
保護活動を個人でしている方で
譲渡条件、隔離等の保護の仕方などもしっかりしていて
ほんとに言う事なしの方でした。

このまま治療の目安である一か月先まで
仔犬にかわいそうな思いをさせてしまう
わが家で保護するよりも
預かり様にすべて状況を説明して
継続治療をお願いした方が
仔犬のためになると思い

マナーも何も
完全にマナー違反で
ご迷惑をかけること必至です。

でも
すべてを承知してくださったので
お恥ずかしい限りですが
預かりをお願いました。



明日はまた現場にいって捕獲作業をしてきます。
ラッキーママも!!!

疥癬、痒くてつらいでしょ?
治るから
捕まってね(>_<)





[ 2015/06/24 20:00 ] 保護犬たち | TB(-) | CM(-)

ブチブチブチ。 仔犬の預かりさん募集しています!!



もしかしたら
仔犬は生まれていないかもしれないと

お腹がパンパンだったのは
たまたま
お腹がいっぱいだっただけかもしれないと

淡い淡い期待をしていました。


現実は
甘くはなかった。。。



今朝
協力者さんから

仔犬、いっぱいいたー!!

と連絡が入り

仕事が終わった後
里親会をお休みして

捕獲に行ってきました。



女の子。
おっとり?今の所おとなしい。

IMG_1145.jpg


男の子。
ビビりだけどやんちゃ。

IMG_1150.jpg


そっくりです。
去年保護した仔犬達も
こんなお顔&ブチ。

なんで
こうもきれいにブチばっかり??

パパは茶色の雑種犬。

ブチって
毛色の遺伝が出やすいのか?

ふーーーむ。


ラッキーママがご飯を食べている間に
捕獲を試みたのですが
なにかを察知したのか
ラッキーママは
ご飯をほとんど食べずに
すぐに仔犬たちの所に戻ってきて
私たちが近寄ったら
逃げなさーーーーーーい!!!
のワンワンが始まり

仔犬達は
あっという間に森の中へ・・・

少し時間をおいて
再度見に行ってみたら

いたーーーー!!!


3頭
目の前にいたのに
草に足を取られ
すっ転んで
1頭逃がしてしまいました


ラッキーママの捕獲も試みましたが
作戦通りにはいかず
森の奥深くに入ってしまったようでした。



おそらく
現場には
あと少なくとも3頭
仔犬が残っています。


現在
今日保護した仔犬以外に
要介護の老犬が2頭。
介護予備軍3頭。
若い犬たち5頭。
子犬2頭。


弱音は吐きたくはないのですが
色んな意味での限界が来ています。
保護活動をお手伝いしてくださる方
いらっしゃいませんか?


仔犬の預かりさん
募集しています。



生後1か月ほどの仔犬です。

来月中旬をめどに
里親さん探しをスタートできると思います。

離乳もしており
乳歯は生えていて
離乳食をしっかり食べます。

社会化の観点から
2頭~(先住犬がいる場合は1頭~でも可)の預かり協力者さんを探しています。


宇都宮市内の指定病院に通院していただける場合は
医療費は負担いたします。

仔犬はとても手がかかります。
それでも!!
と一緒に頑張ってくださる方を探しています。

メッセージはこちらから
パソコンのメールを受け取れるよう設定をお願いいたします。

物資のご支援もお願いいたします。

ほしいものリスト


お願いばかりで申し訳ありません。


よろしくお願いいたします。


[ 2015/06/22 00:06 ] 保護犬たち | TB(-) | CM(-)

介護マット、ありがとうございます。

介護マット、届いています。

たくさんご支援いただきました。

IMG_1133.jpg


神奈川県平塚市 Y様
兵庫県芦屋市 T様
栃木県那須塩原市 F様 併せてトイレシートワイドサイズ
栃木県大田原市 S様
愛知県名古屋市 K様(大切な遺品をいただきました)

介護マットは
とても高価なものです。
与太郎、ゆばばに
これで洗えないこの季節をきれいなマットで過ごさせてあげられます。

本当にありがとうございます。

栃木県のF様、S様は
ラッキーママの捕獲にご協力いただいています。
F様はご自身も保護活動をしている方で
以前センターから野犬扱いの子を引き受けてくださいました。

アラン君。
べっぽの「里親さん、やーい」

野犬とは思えないほど
いいお顔をしています。
里親さん探してます☆


S様は以前病院にいたお姐さんの里親さんです。

tamatyan.jpg

とても幸せそう。
この子が一生病院暮らしをしないで済んだのは
S様のおかげです。


みなさまの温かいご支援で
この活動ができています。
私一人の力では
限界がすぐに来てしまっていました。
保護犬たちのために
本当に本当にありがとうございます。

~~~~~~~~~~~~~~~

2頭の老犬介護が始まって
思う事。

室内飼育がごく普通にされるようになってほしい。

室内犬、外犬と
分けられてしまう事が多い栃木県ですが

私は
栃木県に
雑種犬の保護を通じて
外犬とされてきた雑種犬も
どんな種類の犬も
室内飼育を広めたいと思っています。

時間は相当かかるでしょうけど

だから
室内飼育の譲渡条件だけは
絶対にはずしません。

栃木で
外犬という言葉がなくなるその日まで!!

~~~~~~~~~~~~~~~

ラッキーママの現場。
明るい時間に行ってきました。

IMG_1107.jpg

この日はお腹が空いていたらしく
着くとそそくさと姿を現してくれたラッキーママ。

おっぱいが
ボヨンボヨンしてました。
どんだけ吸われてんのさ~(゜-゜)

仔犬達、そろそろママのあとにくっ付いてウロウロし始めてもいい時期だというのに
仔犬の気配がまったくない。

しかも
ラッキーママの餌やり現場の滞在時間が長い。
ついこの前は
ご飯食べたらすぐに森の中に戻って行ったのに。


お腹がパンパンだっし、このおっぱいの様子からも
産んでいるはず・・・

いったいどこに??

深い草で、ここまで来れないのか。
はたまた
奇跡的に生まれてないのか。
生まれていても
成長できなかったのか・・・

出産、子育て中にも関わらず
捕獲器に入らなかった子なので
もう捕獲器には入らないだろうからと
別の手で捕獲をすることになりました。

が、

仔犬を発見できないことには
ママだけ捕獲はできないし。


仔犬の発見が遅くなると
また人馴れができてない子が増えちゃう!!!


さーて
かなり困ったぞ。

どうする私!!!!!

昨年保護した
ラッキーママの子供たち
続々と繁殖制限手術が終わったとの連絡をいただいています。
みんな室内で大事にされて
みんなみんな幸せそう。

元母ちゃんは
満足です☆

~~~~~~~~~~~~~~

最近
タイ子が反抗期。

トイレの失敗が増えました。

そのうち落ち着くだろうと
あまり気にしないでいますが

でっかいので
おしっこの量も
けっこうな量で
しかも
みんなのお布団の上でしたりして

もーーーー!!タイちゃん

思わずいっちゃいます。

反抗期
いつになったらおさまることやら・・・


タイちゃんのマイブーム。

IMG_1126_201506172331074b0.jpg


1434548109277.jpg


以前は
トイレシートだったけど
最近は
トイレットペーパーがマイブームらしい。


わが家のボス犬梅子。

最近はお散歩にだそうとすると
玄関を出たところで
強烈なイヤイヤが始まる梅子親分。

雷が怖くて
歯が鳴るくらいガタガタして
肉球にびっしょり汗をかき
抱き上げると
腕に爪が食い込むくらい
すごい力で抱きつく梅子親分。

わが家の長女
梅子親分は
今年で6才。


IMG_1132.jpg


1434548681591.jpg


ぬいぐるみが
まだ好き。


このぬいぐるみは
お腹にスイッチがあって
押すと
I love you !
と鳴るのですが


昨夜は
この音のせいで
ゆばばが目をさまし

深夜2時から小一時間
夜鳴きされました。
せっかく寝ててくれたのに・・・

頼むわ~親分。


[ 2015/06/17 22:46 ] ご支援のお礼 | TB(-) | CM(-)

介護マット、譲ってください。

お願いばかりになり大変恐縮しています。

与太郎が寝たきりになって
褥瘡を作らないよう気を付けていましたが
今日
とうとう褥瘡を作ってしまいました。


与太 褥瘡

左肩の肩甲骨あたりにできた褥瘡。

毛を刈って
洗浄して
ワセリン&抗生剤の軟膏で保湿して・・・と
簡単に処置はしましたが

ここをかばうと
別の所に褥瘡ができてしまいそうで
とても不安です。


どうしても
左側を下にして寝たがり
体転しても
ジタバタジタバタされてしまうので
左側を下にする時間が長くなってしまいます。

職場に連れて行こうにも
与太じいにはかなりストレスになるため
同伴出勤は避けています。

やはり
体転の頻度が足りないのか(T_T)

気を付けていたつもりでしたが
作ってしまいました。
かなりショックです。


介護マットを使っているからと言って
介護マットでは、褥瘡を予防しきれないので
頼り切りにしているわけではないのですが

普通の布団よりも
体圧を分散してくれる設計なので
仕事をして家を空ける時間がある私にとっては
なくてはならない頼れる存在です。


以前にゆばちゃんを保護した際にいただいた介護マット
ヘタってしまったり壊れてしまったり、壊されちゃったり(゜-゜)と
現在使用できる介護マットは2枚。

使うのはゆばばと与太郎。


食事の介助や、お水の介助
ここの所、与太じいは下痢続きだったので
薄手の敷物でカバーをしていても
高頻度で汚れてしまいます。

特に梅雨の季節は
不衛生になりがちになってしまいます。


そこでお願いです。

もし使っていない介護マットをお持ちの方がいらっしゃいましたら
譲っていただけないでしょうか。

サイズや厚さなどの参考に
ほしいものリストに入れています。

ほしいものリスト

(追記)
上記リンクが開けない場合があるようです。
開けない場合はこちらをお試しください。
ダメな場合はトップページからご確認ください。

http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/21QWG69R7



http://www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/21QWG69R7UJL9/ref=cm_sw_em_r_wsl_BJpFvb1E7ZETP_wb


とても高価な物なので
新品でなくても構いません。
ひどく汚れていたり、ヘタってしまっていない物であれば
使わせていただきます。


メッセージはこちらから
パソコンからのメールを受け取れるよう
設定をお願いいたします。


~~~~~~~

先日
うさぎさん
赤福、タイ子がお見合いをしました。

うさぎ2羽保護されましたが
茶色の子(北ちゃん)は残念ながら亡くなってしまいました。
白黒の子(関ちゃん)は譲渡が決まりそうです。

赤福、タイ子は、どちらかの子をという希望者さんでした。
現在お返事待ち。

期待しちゃうと残念だったとき凹むので
あまり考えないようにしようかな。


赤福 0611


赤福のお散歩が
少しだけ
ほんの少~しだけ
ましになってきました。

でも
まだまだけっこうやらかしっ子なので
トレーナーさんに手ほどきを受ける予定です。



最近
身に染みて思う。

やんちゃ盛りの子犬と寝たきり、痴呆の老犬がいると
かなりキツイと。


何をいまさら~!!!


ま、みんなかわいいから
ヨシとしよう!




[ 2015/06/13 00:04 ] 与太郎くん | TB(-) | CM(-)

あっという間。


スーちゃんは
去年の5月

脾臓摘出手術を受け
その脾臓にできていた腫瘍は

高度悪性腫瘍性病変
組織球肉腫

と病理検査が返ってきました。

負担の大きい
抗がん剤は使わず
副作用のほとんどない
リンパ球療法で
治療する事を決め

始めの3か月は毎月
そのあとは
2か月に一度
リンパ球療法を受けてきました。


衝撃の病理検査結果から一年。

スーちゃんはとても
元気です。


IMG_1075.jpg


IMG_1090.jpg


食欲が落ちることもなく
元気がなくなることもなく
お散歩も毎日欠かさず元気に出てます。

最近は
こんぶとご飯をめぐって小競り合いをする毎日です。


あの病理検査
まちがってんじゃないの??

なんて思ったりしますが


byouri su-


免疫染色までしているから
間違えではないだろう・・・

組織球肉腫を抱えていても
ここまで元気でいられるものなのか?

リンパ球療法が
バッチリ効いているのか。

リンパ球療法は
癌をやっつける効果はないはずだけど・・・
それにしても
元気です。

スージー闘病記
なんてカテゴリー作ってはみたものの
あまり使うことのないカテゴリー

まぁ、いい傾向ということで。



あんこのケガは
まだ治らず

かなり深く噛みつかれていました。
筋肉が一部壊れてしまっているようでした。
そりゃ痛いよねぇ。

数週間着けていれば
あんこも
まわりのみんなも
カラーの存在に
完全に馴れてきています。


1433852290855.jpg


1433852398955.jpg


楽しそうだこと。

早くケガ治ってほしい・・・

このカラー
人間にとっても
けっこう邪魔なもので


1433852446240.jpg


カラーを着けている事を
逆手にとって
旦那ちゃんの枕を横取りしてみたり

カラーで母ちゃんの顔をどついたり。


ひじょーーーーーに
迷惑な逸品です。


早く治れ~。



今月に入り
仕事が少し落ち着いてきたので

新居を探す準備をしています。

さすがに
住宅密集地では
この頭数を抱えるのには
限度があり

若い子達が
思いっきり遊べるように

おじじおばばたちが
ボケて鳴いてもいいように。

夫婦で
仕事があるので
通勤ができる範囲で

物件を探し中。

気が付けば
犬ばかりが増えて
貯金はすっからかんになりました。

毎月毎月
自転車操業のような生活を送っているので
贅沢は言えないけど
今よりは
いい環境で
犬たちを暮させてあげられるように
じっくりしっかり探してみようと思います。


住居兼シェルターが欲しいと思いつつ
先立つものがないのが現状。


宝くじ当たんないかなぁ~


[ 2015/06/09 22:12 ] スージー闘病記 | TB(-) | CM(-)

迷子さん。 と与太郎。

まず始めに
宇都宮市弥生町で
迷子のワンコが保護されています。

保護された日時 5月28日早朝
場所 宇都宮市 弥生町
犬の種類 雑種または柴犬
性別 メス
年齢 10才前後
特徴 赤い首輪、鎖付き、大人しい、左目におでき
   体重7~10キロ程度の小型の子です。


飼い主さん現れました!

ありがとうございました。


IMG_1024.jpg


IMG_1031.jpg



保護主さんは、飼い主が見つかるまで保護し続けてくださるようです。
飼い主さんに心当たりがある方、ご連絡ください。

ご連絡くださる際は
パソコンのアドレスを受け取れるよう設定をお願いいたします。

こちらから




与太郎が
とうとう動かなくなりました。


おしっこだけは
なんとか立ち上がれるけど
よろけて転んでしまう始末。


今までは
仕事から帰ると
朝の姿勢とは違う姿勢で寝ていたり
自分でちょっと歩いて
違う場所で行き倒れて(??)いたりしたのですが

ここ数日
仕事から帰ってくると
朝の姿勢のまま
一ミリも動かず
眠っています。

呼びかけに反応もしなくなり
好物のパンも
あまり食べなくなりました。

いまはとにかく
水分補給、少しでも食べさせること。

骨ばっている体に褥瘡ができないように
こまめに体転。




IMG_1042.jpg



お散歩では
他の犬には吠えていた与太郎。

手足を触ると
大暴れしていた与太郎。

豚のひき肉が大好きだった与太郎。



もう
以前のような姿はなくなってしまいました。


きっと体はボロボロでしょう。


できる治療は
ほとんどなく

車嫌い、病院嫌いの与太じいを
通院させるは
ストレスでしかないだろうから

かかりつけの先生と相談しながら
このまま
ゆっくりゆっくり
苦しむことなく
最期の時を迎えてくれればいいと思っています。


どうか看取らせてね。

1人で逝ったらダメだからね。



[ 2015/06/02 22:49 ] ブログ | TB(-) | CM(-)