2人と5頭プラスわん

保護犬と家のワンコと時々日常

ラッキー天国へ。


2月25日
午前11時45分

ラッキーは
今までお世話になった先生と
私に見守られながら
私の腕に包まれて
天使になりました。


今日は
明け方から
やけに鳴く日で

身体を起こしてあげても
トイレするわけでもなく
水を飲むわけでもなく

ラッキーどうした?と
声をかけると
鳴きやんで眠る

繰り返してて

なんだろうなぁと
思っていました。

腹水がたまっていて
トイレするにも不自由で
食欲も落ち気味だったので

今日は
腹水を抜いてもらって
輸液をしようかと
思ってましたが

病院で急変し
そのまま
帰ってきませんでした。


ほんとのほんとの最期の時

ラッキー!!!
ここにいるよ!
おばちゃん
ここにいるからね!!
って声をかけると

小さな声で
ウォン!
と鳴いて
そのまま・・・


ラッキー。
最期はちょっと
苦しかったかな。


ボロボロ泣きながら
なさけないおばちゃんでごめんよ。

ちゃんと見送ってあげられてた?

一緒にいた
約一か月間
ちょっとは母ちゃんらしいこと
してあげられてた?


幸せだった?


おばちゃん
すごく幸せでした。



覚悟はしていたのに
やっぱり泣かずに見送ってあげられなかったよ。



実は昨日の夜
呼吸が少し辛そうで
お腹の重みのせいか
立ち上がっても
すぐに倒れてしまうラッキーと
こんな写真を撮りながら

1424843649420.jpg


無理しなくていいんだよ。
苦しかったら
ガマンしなくていいからね。
ずっとそばにいるからね。

って
ラッキーにたくさん話しかけてました。


そのあと
深夜2時ごろには
お気に入りのバームクーヘンを半分ぺろりと食べてくれて
まだ頑張れるんだと思っていたんだけど


癌に蝕まれた体は
限界を迎えてしまったようです。



お言葉に甘えて
一足先に
行ってるからな!
お前肌荒れてるぞ!
今日はゆっくり寝ろよ!



私に恋をしたラッキーは

天国に旅立ちました。


推定14、5才。


よく頑張りました。
偉かったね。
いい子だったね。

私たち
両想いだったのよ。

また会ったら
同じように求愛してね。


ラッキー
お疲れさま。


スポンサーサイト
[ 2015/02/25 15:32 ] ラッキー | TB(-) | CM(-)

ご支援のお礼と赤福の静止画が難しい


1月末からいただいていた物資のご報告が滞ってしました。

もれ等ありましたら大変お手数ですが
ご連絡いただけますと幸いです。


山口県山口市
H様 クリーンワンダブルストップ

愛知県岡崎市
S様 デオシートワイドサイズ

栃木県宇都宮市
S様 クリーンワンダブルストップ

大阪府東大阪市
T様 クリーンワン業務用厚型ワイド

神奈川県平塚市
Y様 クリーンワン業務用厚型ワイド

栃木県宇都宮市
S様 デオシートワイドサイズ
(ルーク君ママ)

もっちへのご支援だったはずですが
使う事なくこの世を去ってしまったため
つみれ、こと、赤福、タイ子に使わせていただいています。

いつもいつもありがとうございます。
消耗品、大変助かります。


~~~~~~~~~~~~~~~


赤福は
写真写りが悪いせいか
お問い合わせがなく
里親会でも
あまりお声がかからないので
地味に焦っている母ちゃんです。

IMG_0553.jpg

ネットに掲載する用の写真は
載せた当初より成長していて
顔つきも変わってきているし
少しでもかわいく
撮り直さないとなぁと
思っていたところ
撮れました!

奇跡の一枚

IMG_0590.jpg

寝ぼけて動きが鈍いところをパチリ。


このお方
起きている時に
まともな写真が撮れません。


今日も
お姉さんワンコ達に囲まれて
どうするのかと思っていたら・・・

1424701296492.jpg


1424700962314.jpg


もはや
ぶれすぎてて
写っているのかさえ
分からない

1424701015995.jpg


お姉さんワンコたちは
この子の元気さに
イラッとするようで
はしゃぎすぎる赤福に
教育的指導をしてくれてますが

それでもめげない赤福は
やはり
最強のおてんば娘・・・


でっかい子犬
タイ子さんは
自分がでっかいくせに
大きいお姉さん達がちょっと怖いようで
探り探り
遊びに参加している様子。


IMG_0622.jpg


この子は
おトイレを枠の中でできるようです。

IMG_0652.jpg

枠の中のシートは
梅子とあんこしか使えなかったけど
タイ子さんは
枠の中のシート派のようです。

ちなみに
一度も教えてません。

勝手にトイレでおしっこ、プンコします。

子犬らしくイタズラして
たくさん遊ぶけど
穏やかないい子です。
要求鳴きがあるので
それは直しておかないとだね。

里親さん探し
始めています。

つみれちゃんやことちゃんの経験から
こういう人に馴れていない子は
母ちゃんや旦那ちゃんに懐いても
他の人になかなか懐かないので
一刻も早く
すてきな里親さんの所に行ってもらって
里親さんに
心を開いてもらおうと思います。

タイちゃん
頑張ろうね!



かわいい3ショット!と思ったら
ぷくちゃんが動いちゃった。

しかも
ボロにされた壁が
しっかりと写り込んでる

1424701065163.jpg

ちなみに
この壁紙は
梅子とあんこの悪行です。

この家に引っ越してきた当時は
成犬になってたけど
最低でも5才くらいまでは
イタズラをします。

子犬の時期は
もっとひどかった。

賃貸のアパートだったのに
壁紙、クッションフロアの床材は
剥がされまくりました。

敷金は一円も戻ってこなかったくらい(大泣)


子犬を迎えたいという皆さま
壁紙はこんなふうに剥がされて
壁は石膏を通り越し
くぎが出るくらいの穴を開けられ
床はかじられ
家具の角はなくなる事は
覚悟してくださいね

イタズラは
子犬のお仕事ですから!


さてと
おトイレ散歩行って
早く寝よう。


ラッキー
頑張ってます。

最近のお気に入りは
バームクーヘンと
セブンのサラダチキン

毎日せっせと
セブンで同じものを買う。

バームクーヘンとサラダチキンのおばさんと
陰で言われてたら
やだな。

ラッキーのためなら
まぁいっか!

なんでもいいから
食べておくれ~

[ 2015/02/24 00:22 ] 赤福ちゃん | TB(-) | CM(-)

できない事を嘆くより



腹水を抜いてから数日
ラッキーは比較的よく食べ
調子がよかったので
輸液をお休みしていました。

昨日もよく食べたので
輸液は大丈夫かな?

今日も輸液を見合わせようと思っていたのですが
帰宅後の様子がちょっと悪そうだったので
予定より早いけど
QOLを優先して
腹水抜き&輸液をしてきました。


ここのところ
自力で立ち上がることができなくなっていて
トイレ行きたい時や
水を飲みたい時に
鳴いて知らせてくれるので
その時
起こしてあげれば
自分でなんとか歩いて水を飲んだり
トイレまでは行けてました。

でも
トイレにたどり着いても
筋肉が落ちてしまったラッキーは
足を踏ん張れず
そのままトイレで倒れてしまうようになり
起こしてくれよ~と
鳴いて知らせたりするようになりました。

鳴くって言っても
もう元気だったころの声はそこになく
力なく
小さく鳴く程度。

私が熟睡してしまっていると
気が付いて上げられない事もあるくらいの声。

せっかく食べても
癌に栄養を持って行かれ
せっかく水を飲んでも
水分は腹水に回ってしまって

身体はもう
悲鳴を上げているのかもしれません。

ガリガリで
筋肉ももうほとんどない身体。


今まで当たり前のようにできていたことが
だんだんできなくなってきて
ワガママすら
言わなくなりました。

下痢も続き
お尻が汚れてしまったり
足が汚れてしまったり

きれい好きな子なので
それがかわいそうで・・・


その変化が悲しくて
こんなになっちゃって
かわいそうにって
つい昨日までは思っていたんだけど


今日
汚れたお尻をフキフキしながら

ふと気が付いた。


できない事が増えていくけど
できる事もあるじゃないの!


トイレに行こうとする意志も
お水を飲もうとする意志も

私がラッキーのそばを離れる時の
いかないでっていう意思も

ラッキーのそばに来た時の
お!来たか!っていう意思も

まだしっかりあるって。

トイレに行ける
おしっこを我慢する
下痢でお腹ユルユルでも
トイレまで我慢しようとする。

私に甘えようとする

ご飯を食べようとする。


まだ
できる事がたくさんある。


できない事を数えると
できてた頃と比べてしまう。

憐れんでしまうから
かわいそうと思ってしまうから

できる事があるってだけで
いいじゃないか!と
なぜか吹っ切れた私。

やっと
ラッキーを待ち構える運命を
受け入れられたような
気がしています。



IMG_0572.jpg

こんな時でも
穏やかなラッキー。

優しいお顔は
変わらないね。


与太じい。
犬嫌いなはずなんだけど
ラッキーはすんなり受け入れたのは
おじじ同士だから?


IMG_0580.jpg



先週保護した
タイ子ちゃんは
リビングデビューしました。


IMG_0536.jpg

なにかのキャラクターで見たことあるような
ないような。


IMG_0550.jpg


タイ子が来て一番喜んでいるのは
赤福でした。

IMG_0532.jpg


お子ちゃま同士は
楽しいよね


1424266556493.jpg

ママわんが姉妹のタイ子と赤福。
二匹とも
賢い子なので
将来が楽しみです。

この子達の能力を分かってくれる里親さん
見つかるといいね!


教育係の
あんこさんが
あまり近寄ろうとしない・・・

あんこさん
なんで?

1424266437766.jpg


そりゃそうです。
タイ子さん
おそらく生後4か月にして
10キロ近く体重が(~_~;)

つみれちゃんよりすでにでかい。
あっという間にあんこを抜かすだろうな。

だからあんこさん!
今の内に教育しとかないと
負けちゃうよ!


そして
なぜか
私に
すでに馴れてきたタイ子さん。


タイちゃ~んて呼ぶと
しっぽ振って
近寄ってくる。


おぉ!
いい感じ!


その調子で頑張れタイ子!

でっかいけどまだ子犬!
未来は明るいぞ☆

[ 2015/02/18 23:33 ] ラッキー | TB(-) | CM(-)

さと子のキスとタイ子さん



ラッキーは
昨日の夜から今日の夕方まで
何も口にせず
病院に輸液に連れて行ったとき
すごく具合が悪そうで

いよいよ覚悟の時か・・・
と思ったけど

夜になって
ちょっとずつ
缶詰を食べ始めました。


まだ少し
頑張れるのかもしれません。



IMG_0505.jpg


ラッキーがまだ頑張るって言うなら
付き合うからね。


与太じいも添い寝?

IMG_0520.jpg


ラッキーが末期の癌で
もう長くない事を
元相棒のミミちゃん(現さと子)の里親さんに伝えたら
さと子を連れてきてくれました。


KC4F0188.jpg


元相棒のキス
でちょっと力がついたのか
この日ステロイド注射を入れたからか
夜は
いつもよりも
食欲があったラッキー。

さと子の里親さんにも
たくさん撫でてもらって

人が大好きなラッキーは
きっとご満悦だっただろうな。


覚悟の時は
もうすぐそこだと思うけど

また来てもらおうね。


覚悟はできているけど
こんな覚悟はしたくなかったよラッキー。

君は
長生きして
痴呆になって
老衰で天国に逝くんだと
勝手に思ってたから。


ラッキー
あんなに元気だったのに。
なんでもよく食べて
おじいちゃんのくせに
チョロチョロと私の周りから離れなかったのに。


おばばと行ったドライブ

ラッキーと麦

この時は
まさかこんなことになるなんて思わなっかったな。

もっとたくさん
一緒に出掛けてあげればよかったね。


ラッキー
お世話のおばちゃん
そばにいるからね。


IMG_0507.jpg



報告が遅くなりましたが
現場に残った子犬の最後の一頭
センターから保護してきました。


かわいいお顔の女の子でした。
名前は
タイ子さん。

やはり
サザエシリーズで


IMG_0524.jpg


兄弟犬たちの中で
一番の美形???

人馴れはイマイチ。
仕方ないね。

IMG_0526.jpg

この兄弟たちのすごいところは
トイレはなぜか
シートでするところ。

まだ隔離中なので
隔離部屋のサークルにいるんだけど
サークル内に敷いたシートに
器用にシッコする・・・

えらい!!!
後は人馴れだけね!

一番難しいところだけど

先日保護した兄弟犬は
預かりさんの元に行きました。

来週から里親会参加します。
タイ子さんも
来週からがんばろう!!



現場で頑張ってくれていた知人が
急きょ入院してしまい
現場の様子が分からなくなった途端
この子達がセンターに捕獲されてしまいました。

なんの因果か。

きっと心配してるだろうな。


仔犬たちはみんな
なんとかなったよ。

残るはママわんのラッキーちゃんだけ。


でも
ずーーっと捕獲器に入らず
野良やってきた子だから
捕獲されるのを待つのは
現実的じゃない。


早く元気になって
一緒にラッキーちゃん捕まえよう!


って
伝えられそう。


ラッキーちゃんの捕獲・・・

できる気がしない
ラッキーちゃんの生活圏があまりにも自然が豊かすぎて。。。


でも
なんとかしなきゃ!!!


でも
どうするよ(T_T)


らしくなく
弱気です。


[ 2015/02/14 00:45 ] ラッキー | TB(-) | CM(-)

おかえりもっち


メールをくださったみなさま
ありがとうございます。


今日
もっちと
最後のお別れをしました。


たくさんのメッセージを
もっちに託しました。


つい先日
天国に旅立った
カムイくんによろしくって伝えてね。

さくらもいるから
優しくていい子だから
いっしょに遊んでもらいなさい。

ラッキーがそっちに行ったときは
よろしくね。
でもまだ連れて行かないでね。


本当のお父さんとお母さんは
もっちの事
本当にかわいがってたんだよ。


もっちが大好きで大切だったよ。


たくさん
話してきました。



そして
細くて
小さかったもっちが

もっと小さくなって帰ってきました。



IMG_0501.jpg


亡くなった日は
とてもいい天気で
しばらく見せてあげられなかった
空が見えるところに
いてもらいました。


IMG_0484.jpg


たった一回しか乗せてあげられなかった車いす。

戸惑い気味だったけど
あれ?
動ける!!って
がんばって動いてたね。

IMG_0455.jpg


ちょっと脇のポールが長いから
お直しをしましょうって
車いすを作ってくださった会社の方と
やり取りをしてたところだったんだよ。

まだまだ若いもっち

KC4F0184.jpg


とても甘えん坊だったね。


享年1才

事故に遭ってから1か月。

突然のお別れで

あまりにも急で

これからは
車いすで自由に動けるよって
希望でいっぱいだったから

なんだか

まだ

信じられない。


もっちが子犬のころから
知っていたから
どれだけかわいがられていたかも
知っていたから
幸せな毎日を送っていたのを
知っていたから


どうしても
色々
考えてしまって・・・




もっち

最期の数日
元気な姿を見せてくれて
ありがとう。


もっちのために
トイレシートを送ってくださったみなさま
ありがとうございます。

後日ご報告いたします。


雪の予報が
雨になり

雨だと
お散歩を嫌がるあんこさんは

案の定
お散歩を嫌がり

他の子達のお散歩を済ますと


急に
暗い闇に落ちた気分にってしまった。
やらなきゃいけない事はたくさんあるのに
手につかない。。。


こういう時は
あんこさんのパワフル散歩で
気持ちを紛らわせたかったんだけどサ。



こんな時に
またもや

捕獲されたようです。


2015-02-0007_01.jpg


よだれ垂らして・・・(^_^;)

それにしてもみんな
そっくり。

白地に茶ブチ。
分かりやすい。


これで
現場に残った仔犬はいなくなりました。

ママわんのラッキーちゃんは
どこにいるんだろう。

まだ
あの山にいるのかな。



先日引き出した仔犬は
やはり手こずりそうな感じがするけど

野良だからと
あきらめたら
それで終わりだから

幸せに生きてもらうために
ちょっくら頑張ろう。


子犬の預かりさん
募集しています。


人馴れをさせるために
頑張ってくださる預かりさん
一緒に頑張ってくださる方
いませんか?


野良の子が
馴れてくれた時の喜びは
この上ないものです。


おそらく
今月で生後4か月ほど

社会化時期は
とうに過ぎているけど
じっくり向き合って
無理強いしないで
でもたまに
ムリして抱っこして
マッサージして
人の手が優しいものだよって
教えてあげれば
心を開いてくれます。


あぁ
どうか
この子は夜鳴きしない子でありますように(-"-)



気持ちの整理を付ける暇なく
後から後から・・・




もっち
またね。


IMG_0442.jpg


今度は
最初から
うちに来るんだよ。







[ 2015/02/05 18:48 ] もっち | TB(-) | CM(-)

訃報。


もっちが
天使になりました。




昨日は
とても元気で
ごはんを喜んで食べて
甘えて
ピーピー鳴いて
もっちまた明日ね。
って声をかけて
帰ったのを最後に

今朝会ったもっちは
動かなくなってました。



本当は
昨日のうちに
うちに連れて帰る予定だったのですが
保護した子犬の鳴きがひどく
2.3日もすれば
落ち着くだろうからと
一日
入院を伸ばし
今日うちに連れて帰る予定でした。


なんで

昨日
連れて帰ってあげなかったんだろう。


深夜
誰もいない病院で
一人で
逝かせてしまいました。


こんなに早く
逝ってしまうのなら
大好きな飼い主から
引き離さなければよかった。。。




もっち
ごめんね。

どうか許して。



IMG_0490.jpg


[ 2015/02/04 14:18 ] もっち | TB(-) | CM(-)

ラッキーと。

病院ワンコのラッキーは

昨年の終わりくらいから
腹水が溜まり始めていました。


検査をしたら
お腹に腫瘍があることが分かりました。


でも
もう
心臓も悪いし
開腹手術を受ける事を
断念しました。

腹水が溜まると
食欲が落ちてしまうので
定期的に抜いていますが
溜まるスピードが早くて
すぐに
お腹がパンパンになってしまう。


IMG_0121.jpg

おばば。
なぜ君が写っているのだ?

最近は
みるみる痩せてしまって
お腹の重みで
歩くのが精いっぱいの様子。


顔色もよくなくて
明らかに
元気がないのです。


IMG_0431.jpg


ラッキーに出会ってから
なんだか妙に好かれて
私もラッキーがかわいくて

気が付けば
ラッキーは私のストーカーになっていました。

ミミちゃんがお嫁に行ってから
余計にストーカー度合いが強くなった気も・・・

毎日毎日
仕事中
私の後にべったりで
どこに行くにも
くっ付いてきました。

足元をウロウロして
足踏んじゃったりして
おジャマ!ラッキーどいて!
とか

朝出勤すれば
元気にワンワン鳴いて
私の姿が見えなくなっても
鳴いたりして
やかましいわい!!ってよく叱ったっけね。


でも
もう
元気にストーカーをする余裕もなくなって
ほとんど
鳴かなくなってしまいました。


先生も
もう
ラッキーは長くないかもね
なんて言うとおり

私から見ても
もう
ラッキーに残された時間は
長くはないと思います。


だから
せめて

最期くらい
大好きな私が
そばにいてあげようじゃないのと
最期は
私の膝の上で
看取ってあげようじゃないのと

完全自己満足なんだけど


うちに連れてきました。


IMG_0467.jpg

いつも一緒にいられるように
朝はいつも通り
病院に一緒に出勤して

仕事が終わったら
一緒に帰る。

そんな生活を
最期の時間まで。


IMG_0470.jpg


私のそばで寝るラッキー。
いびきかいてます。


ごめんねラッキー。
慣れた病院の生活の方が
いいかもしれないのにね。

ラッキーが
私のストーカーだからっていうのは口実で
最期はそばにいたいのは
私なんだよ。


さっき
レバーと鶏モモ肉をおいしそうに食べたラッキー。

でも
吐いちゃうから
ちょっとだけしか
食べられない。

下痢も止まらないから
お尻も汚れちゃうよね。

和室が
シニアとハンデのある子達専用の部屋になってしまった。
ゆばばと与太じい、ラッキーともっち(入院中)・・・
寝ててほとんど動かないシニアがだから
この狭さでもなんとかなるけど
さすがに
狭くて不便。

いい物件ないかなぁ(T_T)


もっちは
調子がよくなってきて
ご飯をしっかり食べるまで回復したので
近々
うちに連れて帰れることになりました。


褥瘡のケアがまだ必要だから
しばらくは通院だけどね。


IMG_0428.jpg


すっきり顔のもっち。
ごはんのおねだりもするし
甘えてキュンキュン言ったりもします。

いいお顔になったねもっち。


そして
もっちに
車いすを買いました。

サイズをメールして2日で
届けてくださいました。

じゃじゃーーん!!

IMG_0442.jpg


かわいい!!
似合うね!

これは
試乗車だけど
サイズが合えば
このまま買取できるようです。

サイズが合っているか
試乗車にのせて
写真を送れば
確認していただけるので
スムーズに事を運べます。

なにせ犬が多いと
出かけるのが大変なので(-"-)


ボラ仲間のがっちゃんさんから教えていただいた
車椅子の会社はこちら↓↓↓


犬の車椅子わんうぉーく


すごく丁寧に相談に乗ってくださいました。
本当にありがとうございます。

ゆばばや与太じいの相談も乗ってくださって
最近足が思うように動かなくなってきたシニアたちに
用意してあげたい逸品。。。

お金貯めよう!!!



そして
今日は
あの現場の仔犬の引き出しでした。


IMG_0473.jpg


やはり
人には慣れてなくて
警戒しまくってますが
ご飯はぺろりと食べて
でっかい立派なプンコしたから
まぁいっか(~_~;)


大丈夫だよ。
生きていられるよ。
ママともう一頭現場に残っている兄弟も
なんとかできるように頑張るからね。



隔離期間なんて
めんどくさいものがなければ
うちの子達と一緒に生活させて
馴れてもらえるのに。

でも
感染症怖いから
隔離は欠かせませんが(^_^;)

この子の預かりには
またもや
ケンくんたちの預かりさんが手を貸してくださいます。


たくさんの方の手を借りて
この活動をしているんだと
改めて思います。


早く
いい里親さん
見つけてあげるからね。


気が付けば
犬が13頭・・・

もっちがきたら
14頭。。。

あれ~??
おかしいなぁ。

減らないぞ?




[ 2015/02/03 00:44 ] ラッキー | TB(-) | CM(-)