2人と5頭プラスわん

保護犬と家のワンコと時々日常

スーちゃん リンパ球療法開始


スーちゃんは
今日
癌と闘ってくれる
活性化リンパ球を
体の中に
入れました。


2週間前
スーちゃんの血液を採って
(けっこうな量です)

P1020646.jpg


リンパ球を培養開始。

今回
スーちゃんは
DC-CAT療法(樹状細胞、活性化リンパ球療法)という方法を使いました。

リンパ球を培養、活性化すると同時に
スーちゃんの乳癌と、組織球肉腫の癌細胞を
樹状細胞と一緒に培養する事で
樹状細胞が癌細胞を記憶。

その樹状細胞が目印となり
リンパ球が特異的に癌細胞を攻撃できるようになる・・・・


という
目には見えないけど
なんだかすごい
身体の仕組みを利用した
免疫細胞療法です。


すべてはQOL維持のため。

高額な治療費がかかります。

特殊な機材と技術が必要。
培養する側の苦労を考えたら
打倒な金額とも思えますが・・・


抗がん剤で
辛い思いをさせるくらいなら
何もしない。
でも
何もしなければ
癌が全身に転移して
結果苦しませてしまう。


繁殖犬として生きてきて
なんの自由も許されなかった大半の時間

レスキューしてくれた団体さんのおかげで
わが家の子なってくれた2年半。

スーちゃんの残りの時間の質を大切にしたい。
幸運にも(?)最近、かかりつけの病院で
この治療が受けられるようになり
迷わず
選択しました。


樹状細胞は
リンパ節に投与した方が
効果が高いので
痛みを感じないよう
ちょっとだけ麻酔をかけて
リンパ節に
樹状細胞を戻し

点滴で活性化したリンパ球を
スーちゃんの体に流しました。


su0630.jpg

麻酔が効いているスーちゃん
この間に
樹状細胞をリンパ節に戻しました。


su06302.jpg


この点滴の中に
スーちゃんの癌と闘ってくれる
何万もの活性化したリンパ球が
入っています。

先に戻した目印の樹状細胞が
癌細胞に的確に導いてくれます。

きっと今頃
スーちゃんのリンパ球が
チクチクと癌を攻撃してくれている事でしょう。


あと数回
定期的に
治療を受けることになります。

スーちゃん
ビビりなので
通院がストレスになるかもしれない。

その点で少し心が揺れたけど
何もしないでいるよりは
予後は楽に過ごせるはずだから
いつも母ちゃんがそばにいるから
ちょっとだけ我慢してね。

約一時間程度で
治療は終了。

日常生活に
制限を加えることなく
いつも通り過ごせる事が
なによりうれしい。


治療を終えて
家に戻って
ご飯をしっかり食べて
ウトウトしているスーちゃん。


P1020668.jpg


今日も元気に過ごせました。

スーちゃんお疲れ様。
麻酔かけたから
お預けしていたお散歩
雨も止んだことだし
張り切って行こうか


スポンサーサイト
[ 2014/06/30 23:42 ] スージー闘病記 | TB(-) | CM(-)

懐かしい写真。

ちょいとなつかしい写真・・・

あんこさんがまだ子犬で
預かり犬だった時の写真。


P1020057.jpg


P1020085.jpg


あんこは
今も昔も
梅ちゃんの事が大好き。

梅ちゃんも
あんこの事が
大好き。


そんな梅ちゃん
旦那ちゃんのゴルフボールも
大好き。


P1020620.jpg


飛ぶほど。


1403445389615.jpg

梅ちゃん
ボール壊したら
父ちゃん泣いちゃうから

かじる程度にしてね


与太郎じいちゃんは
今日なんだか楽しそうでした。


yota0624.jpg

楽しそうなのはいいんだけど
母ちゃん
与太じいの足のブラッシングしたい。

足触ると
暴れる与太じい。
なんとかいい方法はないものか・・・


今日も元気なスーちゃん。

母ちゃんのひっつき虫。

P1020659.jpg


スーちゃん
かわいいねぇ

スーちゃんのがんをやっつけるリンパ球を
先生が一生懸命培養してくださっているので

スーちゃんも
先生の期待に応えられるように
ずっと元気でいようね。




ここのところ
ブログの更新をさぼり気味ですが

トイレシートのご支援をいただけると
とても助かります。

つみれちゃんとことちゃん用です。
厚手のワイドサイズがベストです。

薄手だと
タメション派のつみれちゃんは間に合いませんm(_ _)m

よろしくお願いいたします。


ほしいものリスト


[ 2014/06/25 00:17 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

おばばVSおばば



和室で
地味な戦いが
繰り広げられていました。



1403273370143.jpg


太郎ちゃんが
食べこぼしたご飯を探して
狭い隙間に入った麦おばば。


狭い隙間に入り込むのが好きな
ゆばばに
通り道をふさがれてしまう。


1403273431051.jpg

ゆばばは
麦おばばに構わず

わが道を行き




1403273236216_1.jpg

激突。


太郎ちゃんのサークルにぶつかり
太郎ちゃんビビる。
太郎ちゃんすまん!


おばばは
バックで下がって

ようやく
隙間から出られたのでした


1403273681659.jpg

ゆばばは
この後
案の定
隙間から出てこれず


母ちゃんが
でっかいお尻で
サークルをどかしながら
ゆばばを抱っこして
隙間からでました。


ゆばば
後ろに下がると言う事を
覚えたほうが
いいんじゃないか??



このおばば同士の小競り合い
ゆばばがフリーになっている時に見られます。


しかも
毎回
同じ。

母ちゃんは
毎回
ちょっと引いた目で
見ているのよ。

毎回
なんで同じ事をしているのかと


楽しそうで(?)
なによりだけど・・・




[ 2014/06/20 23:38 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

雷都なだけに・・・


こんちゃま
それ
無理があるわぁ・・・


P1020653.jpg


ちょっとずれたお洋服が
なんだかセクシー



ニュースにもなってますが
宇都宮
昨日と今日
豪雨に見舞われました。

ものすごい雨でした。
仕事帰りと重なって
車の運転がとても怖かった。


雷も
ドカドカ鳴ってました。

栃木に住むまでは
雷がこんなに怖いものだとは
思ってなかった。

栃木の雷は
半端ない。

地割れが起きたような
地響きと共に
ものすごい音がする。

空が割れる
まさに
この表現がぴったり。


人間が怖いんだもん。
犬たちは
もっともっと
怖いんだろう。


太郎ちゃん。

P1020638.jpg


P1020624.jpg

お顔に余裕が全くない。
引きつってるし。


太郎ちゃんは
ブルブルして
ちょっとパニックになる程度。


雷が鳴って
大大大パニックになるのは

わが家のボス犬
梅子さん。


昨日と今日
豪雨の時間は
仕事で留守になってしまって

帰宅したら

リビングが
ゲロまみれ。

えぇ。
母ちゃん
リビングのドア開けて
1回閉めちゃったくらいよ。


今日はスーちゃん
ちびってたね。

スーちゃんも
雷怖い子だから

リビングは
惨劇と化す。

そばにいられれば
違うんだけどね。

ごめんね


P1020655.jpg


梅ちゃん
ぐったり。


スーちゃんも
怖かったね。


P1020508.jpg





宇都宮でも
被害がひどい地域があるようです。
避難されている方もいるようです。

被害に遭われたみなさまに
お見舞い申し上げます。







[ 2014/06/17 22:41 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

与太郎の寝癖


今日も
雨がよく降りました

洗濯物が全く乾きません(ーー゛)


今日は
与太郎さんのブラッシングをしようと
与太郎さんのお部屋にいくと

1402582246238.jpg


頭に
線が入ってました。


1402582312464.jpg


水の器の台に
頭を押し付けて寝ていたようで


と、いうことで(?)
ブラッシングしましょうか☆


与太郎さんは
ブラッシングが大っ嫌い。

なかなかおとなしくしててくれないのですが
さすがに
みすぼらしくなってきたので

ガムでごまかしながら
格闘すること
20分・・・

きれいなおじいちゃんのできあがり。

P1020556.jpg

と思ったのもつかの間。


相当
嫌だったらしい。

1402582444749.jpg

ほらほら
ガム食べて
機嫌なおして


1402582528935.jpg


うふ
かわいい・・・


与太郎さん
今日もなかなか
元気です。


今日のスーちゃん。

P1020487.jpg

おばばと
キッチンで
母ちゃんのオジャマ虫中。

スーちゃんも
いつも通り
元気です。

最近
母ちゃんが甘やかすからか
甘えん坊に拍車がかかっています。

まぁそれでいいの。
スーちゃんは
これでいいのだ

身体の免疫力を強くするといわれる
ヨーグルトと米ぬかを
ご飯に混ぜて
食べてます。

これから
1年を目標に
癌と闘って行こうと
先生と話をしました。

無理せずね。

何があっても
そばにいるよ



おまけ。

P1020527.jpg


こんちゃまは
先生の奥さんに
毛をきれいにカットしていただいて
かわいさ倍増。

しっぽがかわいいんだけど
動いちゃって
撮れなかった。


こんちゃまも
今日も
元気です。



[ 2014/06/12 23:43 ] 与太郎くん | TB(-) | CM(-)

氷を着こなすのは誰か!!

一日中雨。

頭は痛いし
洗濯物も乾かないし
お散歩にでれば
タオルの洗濯物が大量に出るし
家の中は砂っぽいし


ほんとに雨って困る

梅雨の晴れ間はないのかしら。


こんちゃま用に買った
古着のお洋服は
ちょっと大きいので
手直しが必要

と、その前に

誰が氷を着こなすか選手権
をしてみました


まずはあんこさん。

1402233411716.jpg


次は
ことちゃん~(^_^)/


1402233586282.jpg

お尻なんでそんなに見えてるんだ?!
あんこが寸胴なだけ?!
ことちゃんて胴が長いの?!
ということで(?)
美少女には
イマイチ似合わないので
落選~


最後はつみれちゃん

1402233665043.jpg

普段から
みんなお尻丸見えなのに
なんでこんな時ばっかり
お尻に貼りつくのか・・・


うん。
決定ね。

誰が氷を着こなすか選手権は
つみれちゃんに決定!!!

tumire0608.jpg

さすが
ヒゲガール!!
つみれちゃんには
歯磨きガムを
一本多く進呈しましょう!


今日のスーちゃん。


P1020481.jpg


スーちゃんは
雨の日のお散歩もへっちゃら。

カッパ着て
張り切って歩きました


[ 2014/06/08 22:56 ] 保護犬たちとうちの子達 | TB(0) | CM(-)

スーちゃんのこと


先週
脾臓を摘出したスーちゃん。

病理の結果が戻ってきました。


『組織球肉腫』


という

極めて悪性度の高く
進行の早い
癌でした。


※組織球肉腫※
バーニーズ・マウンテンドッグ、ロットワイラー、
フラットコーテッド・レトリバー、ゴールデン・レトリバーによく起こり
組織球肉腫は脾臓、リンパ節、肺、骨髄、皮膚と皮下
脳、四肢の関節周囲に局所性の病巣として起こる事が多い。
組織球肉腫はまた一つの臓器(とくに脾臓)のなかに多発性の病巣として起こり
すぐに転移して多臓器を侵すこともある。悪性度が高く、進行が速い癌。  


脾臓の脾腫が分かってから2年半
ここ2か月ほどで
倍近くに大きく腫れてきた脾臓。


破裂を恐れ
摘出したのですが

まさか
悪性の物だったとは・・・


脾臓にできる腫瘍の代表格は
血管肉腫。

これも非常に怖い癌です。

ただ
脾臓の脾腫が
それほどでない場合

摘出しても
摘出しなくても
大して余命が変わらないという
なんともひどい
癌ですが

スーちゃんの場合
脾腫自体は
それほど大きくなかったので
月に一度の脾臓の検査で
様子をみながら
経過を見ていくと言う選択を取りました。

それは
2年半ちかく前。

これまで
食欲が落ちたことも
元気がなかったことも
一切なかったスーちゃん。

今も
元気いっぱい
脾臓をとってから
貧血が軽減され
ご飯をモリモリ食べて
お散歩も張り切って歩き
いつも通り
母ちゃんに甘える

いつもと変わらないスーちゃん。


血管肉腫などの
恐ろしい病気ではないと
確信を持ち

ただ
脾臓の破裂を防ぐために
脾臓摘出に踏み切ったのですが


まさか

こんな結果なんて。

しかも
悪性の乳癌も新たに見つかりました。


もう
なにがなんだか。


こんなに元気なスーちゃんが

P1020404.jpg

近い将来
星になってしまうかもしれないなんて・・・


抗がん剤も効くと言われている物があるようですが
一説には効果は50パーセントほど。
どんな子にも効果的とは言えないそう。


今日
抜糸を兼ねて
胸部レントゲンや臓器のエコーを確認して
他に転移がないか
チェックしました。

とりあえず
今のところ
転移巣は見当たりませんでした。

これから
定期的に
検査に通わないと。。。


お散歩中
名前を呼ぶと
走って戻ってくるスーちゃん。
(リードはもちろんついてます)

P1020394.jpg



本当に
組織球肉腫??

予後不良で
一説には
余命4~6か月なんて情報もある
恐ろしい癌を抱えているの???



P1020429.jpg



スーちゃんには
抗がん剤は使用せず
活性化リンパ球療法で
闘病してもらう事にしました。

かかりつけの病院が
最近始めた再生医療のひとつで
癌自体を消失させることはできなくても
癌の転移や進行を抑えることができるという
しかも
使う材料が
自身の血液なので
副作用はない
最新の医療技術です。


できるだけ
苦しませることなく
最期の最期まで
ご飯をしっかり食べて
お散歩も楽しく歩いて
母ちゃんに甘えてもらえるように。


スーちゃん
頑張らなくていいから
でも
母ちゃん少しわがままを言わせてもらうと
苦しまないように
通院頑張って。
できるだけ元気で
一緒に生きていこうね。



[ 2014/06/06 23:14 ] スージー闘病記 | TB(0) | CM(-)

暑い日々、犬たちは・・・


日曜日の早朝
次郎くんに似たワンコの目撃情報が入ってきて

仕事もあり
とても暑かったので
さすがに
これだけ暑ければ
犬も出歩かないだろうと

夕方
捜索に出かけることにした。

出かけようとしたとき
別の方から
また
同じ場所での
似たワンコの目撃情報が入り
その内容から
次郎ではないだろうと
思っていたんだけど

その方と話をしている内に
ワンコが目撃された場所付近で

外に繋がれたまま
放ったらかしにされている
かわいそうな犬と
室内に
糞尿まみれになっている
かわいそうなネコもいると

そんな話を聞いてしまった。

場所も
なんとなく
分かったので

その現場にも
捜索ついでに
でかけてみると

日を避ける物もない
もろに日差しを受けて
熱々になったコンクリの上の
ボロボロになったハウスのそばに
繋がれているワンコたちがいるお宅を見つけた。

4頭いた。

とりあえず
お水と
ご飯はあって

何個がプンコさんが落ちていはいたけど

劣悪
という言葉を当てはめるには
悔しいけど
足りない環境で

とても懐っこい
かわいい子達が
こちらをみて
鳴いていた。


近所の方に
話を聞いてみると

ご飯だけはあげているようで
お散歩には
一切行ってなく
ずっと前から
真夏のどんな暑い日も
大雪の日も
外に繋がれていて

よく
生きているなと
思っているようだった。

近所の方が
犬たちの
お水がなかったりしたら
お水を足したりしてあげたそうだけど
なにせ
飼い主がいるので
余計な事は出来ず

その飼い主とは
あまり関わりたくない
といったニュアンスの言葉が
チラホラ聞けたので

近所の方は
ここの犬たちが
かわいそうとは思っても
何もできないでいて

警察や保健所も来たこともあったりして
それでも変わらない飼い方に
あきらめているといった
感じだった。


こんな飼い方をしている飼い主
栃木には
たくさんいる。

犬を飼うからには
過ごしやすい環境を作ってあげることは
飼い主として
当然のことだけど

それができない飼い主は
ここには
たくさんいる。

熱中症にでもなってしまったら
死んでしまうかもしれない。

お水も
干からびでしまったら
脱水を起こして
死んでしまうかもしれない。


地獄のような場所に
短いリードでつながれた犬たち。

許してはいけない事だけど

現時点の日本では
こういった飼い主を摘発して
罰を与えることは
とても難しい。

犬たちを
手放してもらうのが一番いいんだけど
手放されても
あの子達を保護なんてできない。

なんてもどかしいんだろう。


かわいそうな犬たちが
すぐそこにいて
暑さに必死で絶えている。

今日もとても暑かった。

あそこにいる子達は
きっと
辛い暑さに耐えながら
必死で生きている。


なにができるだろう。

☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆


ここのところ
とてつもなく暑く
エアコンフル稼働なわが家。

それでも
暑そうな
長毛の太郎ちゃんの毛を

チョキチョキと
切りました。

1401606431680.jpg

お腹周りと
お顔の周り。
すっきり~

1401606492006.jpg

だって
太郎ちゃん
暑いでしょ?



1401606592569.jpg

鬼って
失礼しちゃうワ(ーー゛)

しょうがないでしょ!
プロにやってもらう時間がないんだから

母ちゃんがやるしかないじゃん

そりゃ太郎ちゃんが暴れたら
はさみ危ないから
母ちゃん遠慮なく鬼になるでしょ!

太郎ちゃん
かわいくなったし!

ね?
ゆばば!

1401606669753.jpg

ゆばちゃんは
太郎ちゃんがカットされている間
すごーーく不服そうに
ぼぉーーって鳴いてました。

やめろって
言ってたのかも


ゆばば
母ちゃんの味方じゃないの~(泣)


[ 2014/06/02 23:20 ] ブログ | TB(0) | CM(-)