2人と5頭プラスわん

保護犬と家のワンコと時々日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おばばのせいよ


週に一度の貴重な休みは
家事でほとんどがつぶれ

それも
一日では終わらず
私って
こんなに片づけられない人間だったっけ?と
悲しくなる毎日。

でも
今日は
絶対に和室の片づけをしようと
決意していた。

というのも

おばばは
与太郎のご飯を盗み食いしてから
和室に侵入して
食べ物を探して


KC4F0065.jpg


KC4F0067.jpg

フードを入れた箱などでガードしたところを
なんとか覗き込んで
何か食べ物をゲットしようと
暴れて
薬を入れたカゴを
ひっくり返したり
登っている
フードストッカーから落下したりと

色々と
頑張るようになったので

ワンコ達のお布団を夏用に入れ替えるついでに
おばば除けに

ホームセンターに行って
薬をいれる
しっかりした箱と
フードを入れる
子供用のおもちゃ箱を購入。



hako.jpg


なぜ
おもちゃ箱か・・・

だって
フードストッカーって
とてつもなく
すぐに
蓋が壊れる。

上の写真の
おばばが載っている箱が
アイ○スで購入したフードストッカー。

これは
買って一週間もしないうちに
蓋が
反対側に
ひっくり返り

使い勝手がとても悪い
ただの密封ケースになってしまった。

なので
二度とフードストッカーなんて買うもんかと
ひねくれて
代わりに買ったのが
ゴミ箱。

これまた
底が細くなっているつくりばかりで
大袋のフードを入れるのには
かなり不便。

しかも
おばばのタックルでひっくり返され
太郎ちゃんのサークルに激突したり
もう
安定感のある箱を買ってくるしかないと


探して探して
たどり着いたのが
おもちゃ箱。

ゴミ箱は
ゴミ箱として
生まれ変わって(?)いただきました

おもちゃ箱
これまた
意外と
つかえるのです。

底が広いので
フードはたくさん入るし
がっちりとしているので
倒れたりしない。
しっかりロックもかかるし。

蓋の部分が
ちょっと強度が弱いので
おばばが乗っかったら
ボコボコいって
足元が悪くなり
イタズラどころではないだろうと

淡い期待を寄せているのだが・・・

うまくいくかどうか・・・


なんにしても
おばばが絶対に開けられない
薬入れる箱(3枚目写真左のオレンジの箱)と
フードストッカー代わりのおもちゃ箱をゲットして
一日が終わってしまった。

おばば
うらめしや。


そして
スーちゃん。
かわいいかわいい
スーちゃん。

先日
脾臓摘出の手術を受けました。

現在
まだ痛みが少し残るせいか
動きは緩慢だけど
とても元気にしています。

suu0529.jpg

詳しくはまた・・・


そして

栃木県日光市のS様より
与太郎さんに
腎臓サポートの缶詰12缶をいただきました。

ありがとうございます。
缶詰なら
よく食べる
贅沢な与太郎くん。

とても助かりますm(_ _)m

与太郎さんは
相変わらず
食ムラがあり

完食する時もあれば
ひと口食べて
残したり。

調子が悪いと言うわけではなく

たぶん
ご飯が気に入らないだけの
ガンコなじいちゃん。

元気だし

お散歩大好き

なぜか
梅子の事も大好きな

甘ったれの
かわいいやつです。

与太郎さんへの
ご支援ありがとうございました。

ご報告が遅くなり
申し訳ありません。




スポンサーサイト
[ 2014/05/29 23:49 ] 麦ちゃん | TB(0) | CM(-)

やったった!!!!


あんこが
なんだかくっさっさ娘になっていたので
シャンプーして

それと同時に
周回遅れになってしまった
つみれとことのシャンプーも。

やっと
終わった・・・

一日に3頭は
新記録。
洗うだけで2時間・・・
タオルドライ係の旦那ちゃん
お疲れ!!


1400943960095.jpg

家庭内野良のつみれちゃん。
普段爪切りがなかなかできなくて
シャンプーついでに爪切りをなんとかしたいんだけど
自宅の風呂場での爪切りは
かなり難しい。

抱き上げて爪を切る。

1人じゃできないんだよなぁ。
旦那ちゃんは
爪切りできないし
しっかりホールドしてくれないし。
結局
あまり切れずに
終わってしまったし。

悔いの残るシャンプーだ
リベンジはいつ?!

シャンプーウィークとかいいながら
どんだけ時間がたってしまったのやら。

週に2頭シャンプーしたとしても
1か月かかるという計算。。。

常に
シャンプーウィーク。

めげません。

明日は君だよ
女ボス梅子!!!

P_20140524_235708_1.jpg


なんで梅ちゃん
みんなから離れてるんだろう。。。
臭いから?遠慮してる?


さてーーー
お次はおトイレ散歩ね!!

さてさてさてさて!!!!


[ 2014/05/25 00:27 ] 保護犬たちとうちの子達 | TB(0) | CM(-)

つながる命。 


先週の木曜日。

西那須野いぬねこ里親会さまの紹介で

この子の保護に手を挙げてくださった方に

hayasi sara

命をお預けすることができました。
このまま里親さんになってくださると言うlことです。

野犬という扱いでしたが
余裕でナデナデできました。
センター職員も
簡単に首輪を付けられるほど・・・

生粋の野犬というわけではなさそう
というのが
なでてみての印象でした。

今は里親さんの元
お家の中で暮らしていて
家族がいなくなると
鳴いてしまうそう。

よほど
新しい家族が恋しいんだな。。。


しかも先日
なんとガラス窓を食い破って
脱走を図るという偉業をやってくれました。

無事すぐに保護できたのですが
ガラスを食い破るなんて
まさか
まさか・・・

ワンコに相当慣れている里親さんも
私でさえも
ガラス食い破りまでは
さすがに
想定はできなかった。

脱走対策に力を入れてくださってますが
いつまた信じられない事をするのか
ヒヤヒヤです(>_<)

元野犬。
侮っていたわけではないけど。
まさかのガラス食い破り。

これからのまさかは
もっと心にやさしいまさかであってほしい。



この子の命の名前は
サラちゃん。
とても若い子でした。

よかったね
サラちゃん。
お母さんは
ちょっと泣き虫だけど
あなたを幸せにしてくれるよ。

野良生活なんかより
ずっとずっといい生活ができるから
安心して
生きていていいんだよ。


里親様
よろしくお願いします。


サラちゃんは那珂川町で捕獲され
収容されました。

サラちゃんの里親さんは
他にも
同じ場所で捕獲されてしまった子を
見殺すようだと
泣いていました。

いつでも
私は
そうです。

ほかに
たくさんの命が
処分に危機にあって

その中の
たった一頭を
「選んぶ」んです。


なんて残酷な行為なんだろうと
いつも思っています。


こんな思い
しないで済むようになるまでに
どれだけ時間がかかるだろう。




そして
今週の月曜日

同じく西那須野いぬねこ里親会さまの関係者の方が

保護に手を挙げてくださいました。


husyoucat.jpg




センターに連絡して
様子を聞いたとき
相当ひどいけがを負っていると言う事で

掲載期限前に
保護し
病院にかけてあげることができました。

搬送してくださったS様
病院にかけてくださった
西那須野いぬねこ里親会様

ありがとうございます。


この猫ちゃんは
診断の結果
後肢の断脚となりました。

骨折がよほどひどい状態だったようです。

脚がひとつなくても
ちゃんと動けるようになるのが
動物です。

とくに猫は
バランス感覚に優れた生き物。
きっとすぐに
飛び回るようになるね。


つながった命2頭。

保護頭数がキャパいっぱいになり
時間に余裕がない
不甲斐ない私は
自分で保護をすることができずにいました。

保護するのも
たくさんの子達の中から
保護する子を選ばないといけないし

保護できないのも
命を見捨てるようで


どちらにしても
辛いものです。

センターの
収容情報を見ながらも
鈍感になる事を覚えた
数か月間。

やっと
心のモヤモヤが
すこしだけ
薄くなりました。

ありがとうございました。

西那須野いぬねこ里親会


信頼できる団体様からのご紹介であれば
センターからの引き出しを
喜んでやらせていただきます。

通常は
依頼での
引き出しはいたしません。

ご了承ください。

また
センターに収容されている子達の
里親さんになりたいと言う場合は
県内にお住まいの方は
簡単な講習会を受ければ
譲渡を受けることができます。


新たな家族に出会う場所はペットショップだけではありません。

愛護センターや保健所でも出会えます。

命に期限を付けられた子達を
家族に迎えてあげてください。




そして
遠い遠い山口県のH様から
物資のご支援(なんと私用にお酒など)
いただいているのですが
記事にできていません(T_T)

毎月ご支援いただくN様から
先月
ご支援金をいただいていたことに
またもや今更気が付きました。


もっとたくさん記事にしたいことがあるのですが
ここのところ
時間の余裕がなく
仕事とワンコたちのお世話とちょっとだけ家事で
いっぱいいっぱいになってしまってます。

たくさんの事が
行き届かず
失礼があるかと思います。


申し訳ありませんm(_ _)m

皆さま
もう少しだけ
いつものように
あたたかく見守ってください。



[ 2014/05/22 23:45 ] センターの子たち | TB(0) | CM(-)

イベント参加で宝物☆


暑いくらいに晴れた日曜日。

仕事のお休みをいただいて
宇都宮のばんば広場で
「ペットと上手に暮らすためのいい話2014」
に参加させていただきました。

みぶ里親会のブースをお借りして譲渡会。

ご縁に結びつくことはなかったものの
たくさんの方にご来場いただきました。

みぶ里親会をお手伝いに来てくださった方が
用意してくださった
殺処分の廃止のための署名も
たくさんの方が
署名してくださいました。

届け!
みんなの声!!!


私のブログを読んでくださっている方もいらしてくださって
バタバタしてしまって
あまりお話できず(T_T)

これに懲りず
みぶの里親会にも
遊びに来てください☆


nyannzu140518.jpg

もしもーし
お顔が見えませんよ~(^_^;)

kawaraiken.jpg

生後半年の若い子達。
ビビってる子が2人・・・

wasabitaro140518.jpg

わさびと太郎。
わさびがサークルの中で寝るなんて
珍しいので激写\(^o^)/

yata140518.jpg

与太郎
君はいちいち通りかかるワンコに吠えて
うるさかったね。
でも
何気に人気あったの
分かってる?


そして
別のブースを構えていらっしゃった
フォトジェニックさんが
太郎くんと与太郎くんの写真を撮ってくださいました

太郎140518


与太郎140518


さすがプロ・・・

絶叫するくらい
かわいい・・・
会場にいるみんなに
自慢しまくる
親ばか炸裂な私。

そうです。
私は
どこにでもいるワンコの飼い主さんとおなじ
自分ちの犬が
最高にかわいい
そう思う
親ばかなのです。

だってこの写真
かわいすぎるんだもん!!!


太郎ちゃん
ほんと
女の子みたいにかわいい顔してるなぁ・・・

あまりに写りがきれいで
気になるのが
与太郎の胸毛。
もっそもそじゃないか!!

こんなことなら
与太郎無理やりにでも
ブラッシングしときゃよかったm(__)m


自分じゃ絶対に撮れない
かわいすぎる写真。 
宝物できちゃったぁ
[ 2014/05/18 22:16 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

小さい春と書いて小春(ちはる)


マリ男と一緒に保護をした
小春くん
正式譲渡になりました。


小春君は
保護主Sさんの元で保護していただき
元気いっぱいのやんちゃ坊主で
かわいいのに
なかなか譲渡に結びつくご縁がなかった子。

私が大好きなひげ面坊主。

このたび
素敵なご家族の元に
お婿入りできました

以前も
里親会から
ワンコを迎えてくださったご家族様で
これ以上ないくらいの
安心の譲渡となりました。

里親さんのブログから
写真をお借りしました。


ちはる02

はっぴ似合い過ぎ~
4代目お祭り男
だそうな

ちはる04

ひげが
なんとも
かわいいじゃないか・・・


ちはる03

お兄ちゃん
小春をよろしくね。

小春君は
シロウくんになり
幸せをゲットできました

おめでとう
小春。
幸せにね。


そして

小春(ちはる)くんという名は
センター職員さんが
付けてくださった名前でした。

小さい春とかいて
小春って呼んでたんだって
お迎えに行った時
教えてくれました。


譲渡希望をだしてから
ドッグセンターから
愛護センターに移動され
数日間
愛護センターに収容されている間

センター職員のYさんが
名前を付けてくださって
大切にお世話をしてくださってました。

センターに小春とマリ男を迎えに行ったとき

「よかったな。幸せになるんだぞ。
この子達をお願いね。」


ワシャワシャッと小春とマリ男の頭をなでて
見送ってくださいました。


その職員さんが
この方です。

山崎さん

*一緒に写っているワンコは小春でもマリ男でもありません*


この方は
もう
この世にはいません。

小春くんの幸せゲットを見届ける前に
とてもとても悲しい死を迎えてしまいました。

彼の遺言は
私たちボランティアの
大きな課題。

Yさんの無念の死のためにも
栃木県にいる
不幸な動物たちのためにも
私たちボランティアは
行政に対しての姿勢を
考えなければいけないと
もっともっと
変えていかなければいけないと
思っています。



Yさんへ

小春は
シロウ君と呼ばれて
とっても優しい家族の元に
お婿に行きました。
すごく幸せそうでしょ??

今日
報告に行こうと思ってたのに
かわいい写真を見せてあげられなくて残念です。


たった数日間の
短い時間。
小春を大切にお世話してくださって
ありがとう。

ほんの数回しか
お話したことはなかったけど
とっても優しい方だって
本気で
動物が好きなんだって
伝わってきました。

だからこそ
辛い結末を迎えてしまったんですね。

本気で
動物の事を考える行政だったら
Yさんがこんなことにはならなかったのに。

Yさんが
投げかけられた言葉は
とてもひどい言葉だったと思います。

動物が好きな
優しいYさんにとったら
絶望する言葉。

絶望のまま
この世を去ってしまったなんて
胸が苦しいです。

YさんがKさんに託した遺言は
聞きました。

私が持っている力なんて
ほんとほんとちっぽけだけど
精いっぱい頑張るから
Yさん
見ててください。


Yさんの
優しい笑顔
忘れません。


小春をありがとう。
マリ男をありがとう。

今まで
たくさんの子達に
優しくしてくれて
ありがとう。

[ 2014/05/15 17:06 ] センターの子たち | TB(0) | CM(-)

次郎くん情報??と問題児!!


GWに
宇都宮の鶴カントリークラブで
似たワンコが目撃されました。

ゴルフ場には
ずいぶん慣れているようで
しょっちゅう出没しているかのようなふるまいだったそう。

2頭でいて
一頭は首輪なし。
もう一頭は
次郎ちゃんそっくりで
首輪をしていたそう。

色までは確認できなかったようです。

森林公園の近くと言う事で
ちょっと
慎重にならなければいけない場所です。


とはいえ
見に行ってみないと
始まらない。

いつ探しに行けるか(T_T)
今週の仕事のお休みは
久々にセンターからの引き出しがあります。

今年度始まって
初の保護。

保護主さんは
別の方です。

また
ご報告できたらと思います。



思うように捜索ができなくて
次郎に毎日謝ってるんだけど

次郎ちゃん
聞こえてる???






そして
わが家の問題児リストのトップを飾るのは
あんこさんだと思ってたけど
最近
急浮上したのは






おばば。



ご飯を食べない与太郎用に
いくつか腎臓ケア用の療法食を用意しているんですが
そのうちの一つ
昨日買ったばかりのk/dを


おそらく
200グラムから300グラム
大量に

盗み食い。


1399990468666.jpg


こんちくしょーーー
療法食
高いんだぞ


盗み食い防止に
何重にもバリケードをしていたのに

やられました。

そうとう頑張ったみたいで
バリケードは
大変なことになってました。


袋にも
いろんなところをかじった痕が・・・

こういう時の集中力は
半端ないらしい。



食べ過ぎて
おばば
嘔吐。
全部吐き出してくれたらよかったけど
ほんのちょっと
嘔吐。

せっかく食べたから
吐きたくないらしい



先生に慌てて電話しちゃったよ。

たくさん食べちゃったんだもん。



おばば
気分が悪いようで
ずっと
フウフウ言ってます。


気分が悪いせいか
私の姿が見えなくなると
いつもより弱々しい声で鳴くので
今日は
リビングで
寝ることになりそう


おばば
明日の夜まで
絶食決定。


残念!!!!

これに懲りて
盗み食いしないでくれたら
いいんだけど。



問題児リストのトップ争いは
これからも果てしなく続く・・・気がする



去年
マリ男くんと一緒に保護したワンコが
素敵な里親さんのお家に
譲渡になりました。

その記事も
後日。。。


働かない頭では
書けないわ~


メールやメッセージ
物資をいただいたみなさま
メールの返信いたします。
今日はなんだか
まともな文書を書けないので
明日
返信します。


[ 2014/05/14 01:01 ] 次郎ちゃん目撃情報 | TB(0) | CM(-)

休肝日にしようか



午後
雹と雷と雨。

留守にしている間
雷が嫌いな子達は
きっとパニックだったんだろう。


仕事から帰って
リビングが
シッコまみれだった


雨戸を閉めて
カーテンをして

それでも
怖かっただろうな。



これからの季節
犬たちにとって
恐怖の季節。


もちろん
母ちゃんにとっても。
家に入るのが
怖くなる季節・・・



先ほど
テレビから
カエルの鳴き声が聞こえてきて

ふと
目を向けると


1399642792564.jpg


くぎ付け。


今日は
雨のあと
急に冷えました。


今もちょっと肌寒い栃木県。
おばば組は
暖を取るのが
うまいのです。


1399642905850.jpg


そんな??
そんなに寒い?


そんで
ちょっと前に撮った写真。

恒例のあんこのポーズ。
得意げ版。


1399643000083.jpg


1399643031016.jpg


母ちゃんは
あんこのポーズを見ると
なぜか
元気になる。

もっとやってね
あんこのポーズ



最近
なんだか飲み過ぎな
おばちゃん。

布団に入る時には
ただの酔っ払いになり下がって

梅ちゃんに絡むのが
日課になっているので



今日こそは
休肝日にしようと

ガマンちゅう。


お酒が一日の終わりの楽しみなのに

ていうより

お酒しかない
最近の楽しみ。


よろしくなーーーい


健康管理
重要でございます。



[ 2014/05/09 23:13 ] 保護犬たちとうちの子達 | TB(0) | CM(-)

療法食はおいしくない。


療法食は
おいしくない。

それしか与えなければ
それを渋々でも食べるようになる。

分かっているけど
ガリガリくんの与太郎さんが
食べてくれないのは
心に堪えるってもんです。


昨日
二日ぶりにご飯を食べた与太郎さんは

また
今朝ご飯を食べなかった。

夕ご飯は
少し食べたけど
やっぱり残した。


食欲がないわけではなくて
本当においしくないんだとおもう。



しかも昨日から
プンコさんがユルユル。
食べてないのに。


今回は
頼みのビオフェルミンで
乗り切れそう。


今日は旦那ちゃんに
与太郎さんを病院に連れてきてもらって
検便と
体重測定をしたけど
保護当初から
体重がほとんど増えてない。


療法食が
おいしくないのは
分かってるんだよな。

特に腎臓病の療法食は
味もそっけもないから
絶対においしくない。


与太郎さん
初期の腎臓病。

厳しく食事制限をしなければいけない程度ではないんだけど
これ以上
腎臓病を進行させないために
療法食に頼らないといけない(T_T)


おいしい手作り食を与えられれば
きっと違うんだろう。

手作り食の知識もなければ
現時点ではワンコ達みんな年齢も違えば
健康状態も違うので
手作り食を個々に作る時間の余裕がない。


色々調べて
腎不全の子達にはコントロールが必要な
タンパク質やリンなどに
影響を及ぼさない
糖質を足してみたらいいのでは???


勝手に思った。

犬って
甘いもの好きだし。



はちみつ
なんかはどうだろう。

ほんのひとすくい
ご飯に混ぜてみようか。


人間の腎臓病患者さんのエネルギー補充に
はちみつ湯ってあって
これなら!!!
って思ったんだけど。


どうなんだろう。



犬の手作りご飯で
腎臓病の子用の食事をいくら調べても
いろんな情報がありすぎて

あっちではこれがいい
でも
こっちではこれはダメ。


植物性のタンパク質がいいとか
動物性のタンパク質の方がいいとか

かぼちゃがいいとか
かぼちゃはダメとか

もう
わけが分からない


ドッグフードで
バランスが取れているから
余計なものを足してしまったら
バランス崩れちゃうし。


とにかく
体重をもう少し増やしたい。

肋骨
簡単に触れちゃうんだもん。

痩せすぎ。

あと2キロ増えたら
ご飯まずいからって食べないことを
心配しないけどさ。



エネルギー補給に
犬が好きな糖質
これを足したら
いかがだろう。



yotarouytata.jpg



すべてに疑心暗鬼。

何が正しい???



[ 2014/05/06 22:50 ] ぼやき | TB(0) | CM(-)

母ちゃん鬼になる。

イタズラが過ぎて
叱られるのは

あんこ大王ばかりではなく


ことちゃんも。。。


ことちゃんは
叱られている事を
理解しているので


叱られると
こうなる↓↓


kotosikarareru.jpg


トイレシートを
ビリッビリに破いてくれるのは
ことちゃん。


未使用のトイレシートを
粉々にして
あげく
食べちゃったりするので

危ないし
もったいないし
片づけに手こずるしで

母ちゃんは
鬼になる



1399206984187.jpg



もう
怒ってないけど


またやったら
鬼が降臨しますから!!!



食べちゃだめなの!!!!!



そして与太じい。

昨日から
また
ご飯をまったく食べない。

また
食欲が落ちてしまったのか

ご飯が気に入らないのか

いったいどっちなのか
判断が付かないので


今日の夕ご飯の時
一つまみ
白米をあげてみた



そしたら




大喜びで
食べた。




yotaakubi.jpg


つまり
今回は
単に
ご飯が気に入らない
らしい。



1399207560588.jpg



違うでしょ!!!


療法食しか
食べられないんだから
療法食以外は
あげません!!!


時間内に食べないなら
ご飯下げちゃいます!!!


明日の朝まで
そうしてなさい



与太じい。
人間のおいしい食べ物は
与太じいにとったら毒なんだよ。




食欲あるのに
ドッグフードを食べないからって
おいしいものを与えてあげるのは

思いやりじゃ
ないんだから


心に言い聞かせる。


母ちゃんはワンコ達のためになら
こわいこわい鬼になる。





昨日の雷雨の影響でか
なんだかワンコたちの調子が悪い。


ご飯食べなかったり(太郎)
咳したり(ゆば)
暴れたり(スーちゃん)


昨日はとくに
ワンコ達の騒ぎ方が
ひどかった気がする。


季節の変わり目は
これだもん。


母ちゃん
神経すり減って
なくなっちゃうわ~

[ 2014/05/04 22:17 ] 保護犬たち | TB(0) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。