2人と5頭プラスわん

保護犬と家のワンコと時々日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

与太郎天国へ。



11月24日、
午前5時46分

与太郎が
旅立ちました。


昨夜から
呼吸がどんどん安定しなくなり
明け方
意識がなくなり
そのまま
逝ってしまいました。



保護して
1年8か月。

保護当初から
ヨタヨタの
くたびれた
おじいちゃん。

名前はそのまま
よたろう
と付けました。


脚が悪くて
徐々に歩けなくなって
今年の8月から
完全に寝たきりになって
長い長い不自由な生活を
送っていた与太郎。

やっと解放してあげられたかな。



本当に
かわいくて
愛おしくて
大切な子でした。


与太郎の介護を
大変と思った事は
一度もなかった。

与太郎との時間が
私にとって
本当に幸せな時間でした。



最期の日の晩
たったひと口だったけど
ご飯を食べてくれて

最期の時
ずっと手を握っていられたのは

与太からの贈り物のような気がしています。




元気だったころのよた。
一番のお気に入りの写真。

こんなふうに
遊びに誘ってくれることもあったなぁ。。。

KC4F00590001.jpg


最期の日の夜
たまたまChirotaさんからお借りした酸素濃縮器。

苦しみを少しは
和らげてあげられたかな。

お世話になったChirotaさんにも
最期に会ってもらえてよかったね。


IMG_2310.jpg



よた
パン持たせてあげるからね。
たくさん食べるんだよ。



いまはただ
さみしくて
悲しくて・・・


覚悟していたお別れも
やっぱり
なかなか受け入れられない
弱い私。


よた
お疲れ様。
ありがとう。





スポンサーサイト
[ 2015/11/24 17:33 ] 与太郎くん | TB(-) | CM(-)

ご支援のお礼と、シニアライフその①

トイレシートのご支援をいただいています。

福島県いわき市 W様
デオシート スーパーワイド、ワイド、レギュラー

お名前不明
クリーンワン スーパーワイドサイズ


与太郎が寝たきりになってから
トイレシートの消費量が恐ろしいほど増えました。

といとい、りーちも
たくさん遊んでたくさんお水を飲むので
おしっこばっかりします

大変助かります。

また、ほしいものリストから送ってくださる際は
ギフト設定にしていただくと物資にお名前が表示されます。
お名前はイニシャルにしてブログに載せていますので
ぜひ、ギフト設定にしてください。


~~~~~~~~~~~

愛おしいシニアたち
中でも
介護が必要な
ゆばばと与太郎のシニアライフ。


ゆばばは相変わらず
夜鳴きをして
気が済むと
満足げに眠る生活を送っています。

一時期
ご飯を食べなくなって
このままスッといなくなっちゃうのか?!
と思った時期があったのですが

現在は
なかなかしっかり歩くようになり
ご飯もよく食べるようになってきました。


IMG_1869.jpg


元気になってきて
夜鳴きも元気にするので
母ちゃんは寝不足で寝不足で・・・


IMG_1874.jpg

ゆばちゃんは
今までご飯を器から食べていたのですが
ここ最近は
器に乗っているご飯より
落ちたご飯を好んで食べるようになり
こうしてご飯は直置きのご飯を好んで食べています。

ふやかしよりも
ドライが好き。


一方
与太じいは
ドライの類は一切食べません。
缶詰をペースト状にしたものを好んで食べます。

今までのご飯をあまり食べなくなったので
缶詰をちょっと変えたら
昨日はひどい下痢をして
大変なことになってしまいました。

与太じいめしは
ユカヌバIアシストの缶詰とa/d缶を
3対1の割合で混ぜて
それにお湯を足して
ペースト状にします。

この割合を変えたり、缶詰を変えると
高確率で下痢をします。

IMG_1870.jpg


好きなものをあげようと思ったのですが
下痢になっちゃうと
体力と水分が奪われちゃうので
今までのご飯に戻すことになってしまいました。

やはり
食べは悪いけど
口に入れてあげればそこそこ食べてくれるので
まぁこんなもんかなと。

だんだん
圧迫排尿のタイミングがつかめてきて
おもらしで体が濡れてしまう事が減ってきました。

昨日は下痢で汚れちゃったけども。。。


犬もシニアになると
人間同様
こだわりというものが強くなる傾向にあります。
頑固になるという方がしっくりくるかな。

ゆばちゃんは
敷物にしわがあると
とたんに不機嫌になる。

これはつい最近始まった頑固。

そのこだわりに付き合ってあげるのが
母ちゃんの役目かな。

試行錯誤して
あれでもない、これでもないとトライ&エラー。

水の位置とか高さとか
間違うとバシャーっとこぼされちゃって
ゆばちゃんびしょ濡れとか。

前はよくありました。

今はやっと
安全地帯を見つけたので
びしょ濡れって事はなくなったけど。


快適シニアライフのための試行錯誤は
私にとってはちょっとした楽しみかも。

ご飯は特に
こだわりが出やすいところです。

介護状態の犬のご飯には
これといった決まりはなくて
その子の好みと体調にあったご飯を選んであげるのが一番いいかと思います。

ただし
しっかり水分補給はしてあげましょう。

寝ている時間が多いシニア犬は
脱水になりやすいです。
こまめに水分補給をしてあげてください。

うちでよく使うのは
ポカリを水で薄めたものや
ペットスウェット。
シリンジを突っ込んで飲ませていますが
おいしいので
よく飲んでくれます。


飲んだらしっかりおしっこも出るので
代謝もよくなり
体調管理がしやすくなります。

簡単に脱水状態を見られるのが
首の後ろを軽くつまんで
つまんだところがスッともとに戻るか
つまんだまま、しばらくもとに戻らないか
を見てあげましょう。

もとに戻りにくいと
それは脱水を起こしているかもしれません。

定期的に、脱水を起こしていないか
かかりつけの先生に診てもらうのもいいかもしれません。

脱水が一番の敵。
必要に応じて
輸液しましょう。

寝たきりの子は特に
脱水が命取りになることもあります。
寝たきりになると
こまめに体転が必要になるので
その時に水分補給をするのがいいと思います。

仰向けの状態での水分補給は
誤嚥の原因にもなるので
仰向けでの水分補給はNGです。


重要要の寝たきりの子の体転。

ひっくり返すイメージ
ではなく
一度伏せの状態にするイメージで
体転するのがベストです。

お腹を上に向けずに
お腹は常に下向き。

お腹を上に向けると
内臓に負担がかかります。

さらに介護マットの下にタオルを入れて
頭の位置が少し高くなると
内臓への負担が軽減されます。

くれぐれも
直にタオルを入れるのではなく
介護マットなど
体圧を分散してくれるマットの下に入れましょう。

顔にも褥瘡はできてしまいます。


シニアライフその①
基礎編でした~。

続くかもしれないし
続かないかもしれない。

不定期開催です。

せっかく専門職についているので
もっと情報を発信できればと思いますが

まずは基礎からと言う事で。


与太じい、低空飛行なりに元気です。
年を越せたらうれしいな。

ゆばちゃんは
すこぶる元気です。
まだまだって気がしてます。

母ちゃんは
すこぶる寝不足です。

明日は休みなので
少し寝たい。


ムリかなぁ~(^_^;)








[ 2015/08/20 00:06 ] 与太郎くん | TB(-) | CM(-)

とうとう

お散歩コースに
いつもうちのわんこたちにきゅうりをくれるおばちゃんがいます。


きゅうりのおばちゃんが畑のきゅうりをもいでくれるのを
ウキウキしながら待って
もぎたてのきゅうりをもらって
ボリボリと食べる
うちのおてんばヒゲガール。


IMG_1762.jpg


どんな顔になろうとも


IMG_1775.jpg


必死で食べる。

IMG_1783.jpg



毎日、必ずそのおばちゃんのうちに寄って
きゅうりの催促をして
おいしそうにきゅうりを食べる
わが家の犬たち・・・・

まるであたしがご飯をあげてないみたいじゃないの(-"-)

おばちゃんのお家の近くになると
ダッシュが始まるのは
言わずもがな・・・

一部始終を見ていた
近くを通った人から
きょうのわんこに出せば~(笑)
なんて言われて(^_^;)
ただ食意地がはっているだけなんだけど・・・


~~~~~~~~~~~~~~~

とうとう
与太郎が立てなくなりました。

なんとか
おしっこだけは
お外に出て
やっとこ立ってしていたんだけど

ハーネスを使っても
前肢後肢とも
どうにもならないくらいよろよろ。

絶対におしっこをもらさなかった与太じいが
ここ数日は
おもらしをするようになっていまいました。

もらしちゃったときの与太じいは
なんとも悲しそうなお顔をしていて
かわいそうなので
圧迫排尿で切り抜けることにしました。

それでも
膀胱の筋肉は弱ってしまっているようで
圧迫排尿したばかりでも
またおもらしをしてしまう。

必死で訴えるように
悲しそうな顔をする与太じい。

きっと
一番ショックなのは
与太じいなんだと思う。


ご飯もどんどん食べる量が減ってきて
口にご飯を入れればなんとか食べてはくれるけど
以前に比べたら
かなり減ってきました。

エアコンをつけていると
体温が少し低くなってしまうから
温度管理が難しいです。

同室に若い太郎ちゃんがいて
痴呆で旋回をして
熱くなってるゆばばもいる。

与太じいには体温を見ながら掛布団をかけて調節しています。


IMG_1811.jpg


IMG_1810.jpg


上半身を
ズリズリと動かすので
お顔と手足が擦れて赤くなってきたので
非固着性のガーゼとべトラップを使って保護。

あまりきつくすると
ドラえもんの手足になっちゃうので
ちょっと引っ張れば抜けるくらいのきつさで巻いています。

気が付くとはずれちゃうんだけどね(;一_一)


お顔にこれをするわけにはいかないので
ワセリンで保護。
それでもこすれてしまって
目の周りがまっかっかです。

うまくやらないと
褥瘡ができてしまいそう・・・

目の周りの保護
どうしたらいいのかなぁ。

ガーゼをあててみたらすぐにはがれて
首に張り付いてました。

うーん。

どうしたもんか。



シニア犬て本当にいいですね。
うまく言葉にできないけど
優しい気持ちになれる。


与太じいが寝たきりになるのは
生きている以上
避けられない事。


与太じいにこれから先の長い時間は
期待できないけど
楽しく、幸せな時間を少しでも長く味わってもらいたい。


老犬になるまで
去勢もされなかったから
オスらしいオス犬だった与太じい。
頑固一徹って文字が似合う子でした。

保護当時から
足は悪い子だったけど
お散歩は喜んで出ていた与太じい。

こうなってしまって
ストレスを感じているだろうね。

これからは
好きなものを食べさせてあげるね。


腎臓も肝臓も
悪いながらも落ち着いているけど


それよりも
幸せをたくさん感じてほしい。


私だったら
残りの人生あまり時間がないって分かったら
好きな物を好きなだけ食べたいと思うもん。


与太の存在は
私の心のよりどころ。

若い犬たち相手に疲れると
与太じいの不思議な雰囲気に癒されて
落ち着きます。


与太じい
一緒に楽しく生きようね。


[ 2015/08/12 00:00 ] 与太郎くん | TB(-) | CM(-)

介護マット、譲ってください。

お願いばかりになり大変恐縮しています。

与太郎が寝たきりになって
褥瘡を作らないよう気を付けていましたが
今日
とうとう褥瘡を作ってしまいました。


与太 褥瘡

左肩の肩甲骨あたりにできた褥瘡。

毛を刈って
洗浄して
ワセリン&抗生剤の軟膏で保湿して・・・と
簡単に処置はしましたが

ここをかばうと
別の所に褥瘡ができてしまいそうで
とても不安です。


どうしても
左側を下にして寝たがり
体転しても
ジタバタジタバタされてしまうので
左側を下にする時間が長くなってしまいます。

職場に連れて行こうにも
与太じいにはかなりストレスになるため
同伴出勤は避けています。

やはり
体転の頻度が足りないのか(T_T)

気を付けていたつもりでしたが
作ってしまいました。
かなりショックです。


介護マットを使っているからと言って
介護マットでは、褥瘡を予防しきれないので
頼り切りにしているわけではないのですが

普通の布団よりも
体圧を分散してくれる設計なので
仕事をして家を空ける時間がある私にとっては
なくてはならない頼れる存在です。


以前にゆばちゃんを保護した際にいただいた介護マット
ヘタってしまったり壊れてしまったり、壊されちゃったり(゜-゜)と
現在使用できる介護マットは2枚。

使うのはゆばばと与太郎。


食事の介助や、お水の介助
ここの所、与太じいは下痢続きだったので
薄手の敷物でカバーをしていても
高頻度で汚れてしまいます。

特に梅雨の季節は
不衛生になりがちになってしまいます。


そこでお願いです。

もし使っていない介護マットをお持ちの方がいらっしゃいましたら
譲っていただけないでしょうか。

サイズや厚さなどの参考に
ほしいものリストに入れています。

ほしいものリスト

(追記)
上記リンクが開けない場合があるようです。
開けない場合はこちらをお試しください。
ダメな場合はトップページからご確認ください。

http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/21QWG69R7



http://www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/21QWG69R7UJL9/ref=cm_sw_em_r_wsl_BJpFvb1E7ZETP_wb


とても高価な物なので
新品でなくても構いません。
ひどく汚れていたり、ヘタってしまっていない物であれば
使わせていただきます。


メッセージはこちらから
パソコンからのメールを受け取れるよう
設定をお願いいたします。


~~~~~~~

先日
うさぎさん
赤福、タイ子がお見合いをしました。

うさぎ2羽保護されましたが
茶色の子(北ちゃん)は残念ながら亡くなってしまいました。
白黒の子(関ちゃん)は譲渡が決まりそうです。

赤福、タイ子は、どちらかの子をという希望者さんでした。
現在お返事待ち。

期待しちゃうと残念だったとき凹むので
あまり考えないようにしようかな。


赤福 0611


赤福のお散歩が
少しだけ
ほんの少~しだけ
ましになってきました。

でも
まだまだけっこうやらかしっ子なので
トレーナーさんに手ほどきを受ける予定です。



最近
身に染みて思う。

やんちゃ盛りの子犬と寝たきり、痴呆の老犬がいると
かなりキツイと。


何をいまさら~!!!


ま、みんなかわいいから
ヨシとしよう!




[ 2015/06/13 00:04 ] 与太郎くん | TB(-) | CM(-)

愛しの与太じい。


与太じいは
保護当初から足腰が悪くて

名前の通り
ヨタヨタでした。


一年経った現在。
トイレに歩くこと以外
ほとんど歩かなくなりました。


IMG_0952.jpg


体重もかなり落ちて
抱くと骨が当たり
悲しいくらいに痩せています。


IMG_0956.jpg


マズルをゴシゴシされるのが大好きな与太じい。


排泄こそ
自分の意志でできるけど

こんな状態では
里親さんを探すなんてできそうにないから
わが家が最期のお家になることになったけど

この子はシニア特有の空気感があって
のんびり屋でガンコ。
で、甘えん坊。
そんな与太じいが
かわいくて
かわいくて・・・


最期、一緒にいたいと
また
ワガママ母ちゃんが出てきました。


チューブフィーディングより
与太じいは
スプーンでご飯を食べる方が好みのようです。


1432128905970.jpg


ご飯は一日に数回に分けて。

量を食べられなくなってきて
一回の量もかなり少なめ。

食べるだけ食べさせて
残ったらまた次回。

パンはがっついて食べるんだけど
食べてほしいものは食べてくれない・・・

与太じい
頑固です。



1432128971867.jpg


スプーンだと
毛もお口も汚れちゃんだよなぁ


シリコンのスプーンだと
耐久性が悪くて
たまにグニっと曲がってしまって
うまくお口に入れられなくて
プラスチックだと
割れちゃうので
結局カレースプーンに落ち着いた(^_^;)



1432129081216.jpg


お水も忘れずに。


右手の握力が戻らず
小さめのシリンジで給水。

か弱い私にはちょうどいい
あ!蹴らないでください!!
アタシか弱いんだから!!!

お水は
多めに飲ませているつもりでも
やはり脱水気味になっちゃうので
幼児用のポカリとかも使ってます。

これからの季節
気を付けてあげないと・・・


~~~~~~~~~~~~~

赤福の避妊手術が済みました。


IMG_0937.jpg


夜なべをして作った腹帯。
今日、びりびりになってました。

まぁ、もう傷はくっついただろうから
いいかぁ

術後はやっぱり大げさなくらい落ち込んでいたぷくちゃんでしたが
まる一日凹んだ後
今まで通り
元気いっぱい走り回っています。


腹帯着たままお散歩に出ると
会う人みんなに
あらぁ!お洋服着てるの?(ずいぶんぼろいけど)
なんて聞かれてしまった。

こんなぼろい洋服着させるほど
情けない暮らしは犬にはさせません


しかしまぁ
動物は強いね!!
人間がこんな手術受けたら
一週間は動けないだろうね。


みんな手術が済んですっきり~☆


これで怖い病気は防げるからね!



~~~~~~~~~~~

ご支援物資
いただいています。

ありがとうございます。

次の記事にまとめさせていただきます。




[ 2015/05/20 23:42 ] 与太郎くん | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。