FC2ブログ

いいえただの雑種です。

ブログ名を新たに。生粋の雑種犬の保護と時々日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スーちゃん天国へ

9月18日 12時40分頃
スーちゃんが空に昇りました。

写真 2018-09-20 9 40 16


最期は
白血病という
手ごわいガンと闘う事になってしまいました。

上がった白血球は
下がることはなく
むしろ上昇をし

骨髄検査まではしていませんが
全身状態と血球検査結果から
白血病であることが濃厚とされました。

延命治療らしいことはしませんでした。
貧血に対するステロイド
吐いてしまうので吐き気止め
念のための抗生剤
内服では吐いてしまうので注射で入れていました。

それでも
重度の貧血がおこり
そのたび食べられなくなるので
輸血を2度受けました。

といといから・・・

写真 2018-09-16 11 41 19

といとい
ありがとう!!


輸血を受けると
身体が楽になるのか
1度目の輸血の後は2週間
そこそこご飯を食べて
それなりに元気に過ごせました。

2度目の輸血の後
食べる量は少ないですが
それなりに食べていました。
でも、1週間以内でまたひどい貧血が起こり
もうこれ以上はむずかしいだろうと
輸血はせず
流れに任せることにしました。

9月に入って少ししたころから
やせ細って筋肉も減ってしまい
立つことができなくなって
寝たきりになり
ごはんもお水も介助しなければとれませんでした。

食べている内は
できるだけ楽に
頑張ってもらおうと

そう思っていましたが

輸血をしても
たった1週間ももたず
もうがんばれない
そこまで身体がボロボロになっていました。

それでも
ほんのちょっとだけ
ご飯を食べていましたが

17日の夜
意識がもうろうとし始め
呼吸がとても苦しそうになり

写真 2018-09-17 18 37 17

18日の昼
職場に一緒に出勤し
午前の診察が落ちついたとたん
スーちゃんが逝ってしまいました。

覚悟はしていました。
でもやっぱり
苦しむ姿は見たくなかったなぁ。

最期の最期まで一緒にいられたこと
ほんとうによくがんばってくれたこと
とってもかわいい子だったこと

7年弱
一緒にいられて幸せでした。

スーちゃん
ありがとう。


写真 2018-09-13 14 13 53

おばばと最後のツーショット。
もうこの時は
ほとんど食べられませんでした。


写真 2018-09-23 22 04 12

お花をいただきました。
珠ちゃんの里親さんと
まいちゃんの里親さんと
スーちゃんファンの方から・・・

スーちゃんにぴったりの
かわいいお花たち。

ありがとうございます。


写真 2018-09-23 22 04 38

次はきっと
おばばが行くと思うから
もうボケちゃって
回ってはこけて
こけては回って
おもらしをして
元気にしてるけど
そのうちそちらに行くと思うよ。

その時は
ごはんの取り合いはしないように
仲良くしてあげてよね!




スポンサーサイト
[ 2018/09/23 22:59 ] スージー闘病記 | TB(-) | CM(-)

まい、マロ正式譲渡♪スーちゃんのこと

またもや時間があきました。
久しぶりの更新。
写真のアップロードができず
写真がほとんどありません。
すみません
パソコンが悪い??のかな?

まずは
幸せ報告♪♪

まいちゃん、マロが幸せゲットしています。

まいちゃんは宇都宮市内。
職場から近く
つい最近シャンプーに来ました\(^o^)/

36003289_787421011462598_463308709313904640_n.jpg

仲良しだったといといと
久々の再会
お互い忘れてなかったね(#^.^#)

IMG_1614.jpg


マロも県内です。
マロの子供たちはみんな県外に里子に出たので
久々に近場の譲渡になって
ちょっと楽をしました(^_^;)

38010047_821495091388523_2473793599335038976_n.jpg

まいちゃんの里親さんも
マロの里親さんも
トライアルに出た時から
もう全く心配いらないくらいのご家族でした。

超多頭のわが家を
やっと卒業できたまいちゃん

お外の過酷な環境から
やっと解放されたマロ。

どちらの子も
人懐っこくて甘えん坊で
本当にかわいい子達。

幸せゲットおめでとう♪



そして
スーちゃんの事。

スーちゃんは
今年の6月あたりから
体重が減り始め
食べているのになんでだろうと
エコー検査をしてもらい
肝臓に腫瘍があることが分かりました。

今年で16才くらいになるスーちゃん。
これまで2度も大きな手術に耐え
余命半年といわれる超悪性の癌を抱えながら
なぜが5年も
ずっと元気に過ごしていました。

肝臓の腫瘍の切除手術・・・
までは
とうてい考えられず

元気にごはんを食べて過ごしてくれればそれでいいと
そう思ってきました。

ちょうど一か月前くらいから
ごはんの食いつきが悪くなったので
再びエコー検査。
肝臓の腫瘍が大きくなってきていることが分かり
とはいっても
できる事はほとんどなく
食べたい物を食べさせることに。

そして
先週から
ご飯をほとんど食べなくなり
吐くことが増えました。


再度検査をしたところ
白血球数がかなり高くなり
貧血が進み
肝臓にできていた腫瘍がさらに大きくなり
胃を圧迫して
ごはんを受け付けない状況になっていることが分かりました。


8キロ近くあった体重は
もう5キロほどになっています。

とにかく
敗血症にでもなったら大変なので
上がった白血球数をさげるために
注射で抗生剤をいれることになりました。
うまく反応してくれるといいんだけど・・・

ごはんは流動食を少しずつ。

食べたり食べなかったり。

固形物は一切受け付けないようです。

前はおばばとご飯を取り合っていたのに・・・

今は
少しでも食べてくれることを
まだ自分で動いて
吠えたりしている事を
奇跡と思う事にしました。

覚悟をしなければいけない時が来てしまったようです。

来月や再来月
スーちゃんが元気でいてくれるという
前向きな話はできそうにないです。

どうか
スーちゃんに穏やかな最期を・・・


まだこんちゃんの所に行っちゃだめだよと
言い聞かせながら
でも
辛ければ
頑張らなくていいと。
苦しまないうちに
そっとこんちゃんの所に行っていいよと。

完全に
私の都合とワガママですね。

とにかく!
スーちゃんの生命力を信じて!
抗生剤がきいて来たら
他にできる事が出てくるかも!!

なーんて。


近況報告でした。






[ 2018/08/21 22:31 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

お久しぶりです。と、ご報告。

前回の更新から1年たってない!!
セーフ?これってセーフ??
ほとんど更新してなくてすみません。


センターから新たな保護はありませんが
現在関わっている子について。


20180325_121929_2018050613150206f.jpg

マロ 1才
去勢済み、フィラリア陰性、7種混合ワクチン接種済み
人懐っこく、甘えん坊。
ちょっとビビり。

里親さん探ししています。
現在わが家で保護ができないめ
飼い主が継続で飼育しながらの里親さん探しです。

預かりさんに託したいぞーーーー

が本音です。

元はこの子の飼い主のお家の周りにいる
野良犬が産んだ子犬が住みついてしまったのがきっかけ。

シニアの先住犬と相性が悪く
ケンカをして先住犬に骨折の大けがを負わせてしまったのだそう。

今もちょくちょくケンカして
飼い主さんに相談されますが
預かり先の確保って
ほんとに難しいんだよな。。。

相性もあるのは確か。
でもその大げんかの根本は
すぐ隣に
発情中のメス犬(マロの妹)がいたため
スイッチが入りやすい状況だったのだろうと思います。

現在は去勢したけど
当時は未去勢。
そりゃ色んな事がうまくいかなくなるよな。


里親会の会場では・・・

IMG_0445.jpg

マイちゃんと遊ぶような
フレンドリーな子です。

マイちゃんもマロも
人が好き。
会場では愛想を振りまいて
けっこう人気があるんだけど・・・

ご縁ナシ。


このマロ
実はおとーちゃんです。

先に書いたけど
発情中のメス犬
しかも兄弟で交配してしまい
生まれてしまったという
仔犬達。

20171210_135404.jpg


20171210_113011.jpg


くっそかわいい。
本当にかわいい。
こういう見た目に生まれた仔犬は
ラッキーだよね。

20180212_230748.jpg

別にといといがブサイクだなんて言ってないもん。



仔犬達は順調に里親さんが決まり
みんな幸せに暮らしています。
残るはマロ。
いい子なんだけど
なかなかご縁に恵まれません。

預かり先を探すのも
里親さん探しをするのも
けっこう難しい・・・

そして
わが家の近所のねこたち。

20180405_080545.jpg

諸事情により
かなりかなりスローペースでのTNR。

見た目でわかる子は
諸事情により耳カットしていない子もいますが
写真に写っている子は
手術済み。
懐っこくてかわいい・・・
言い訳ばっかだけど
思い通りにいかないことは
世の中にはたくさんある。

人間の都合というやつです。

ほんと、情けないけど。

こんな感じで
細々と
何かしています。

保護活動はやめてません。
やめません。


センターからは
わが家の年寄りをしっかり看取ったあと
シニア専門でやって行こうと考えています。

かなり足腰が弱って
認知もちょっとずつ始まって
おもらしもするようになったおばば。

食欲だけは立派にあるから
まだ頑張ってくれるかもです。

20180330_135215.jpg

寝たきりになるか
寝たきりにならず
寿命を迎えられるか。
どっちだろうな。

スーちゃん。
かなりいい年なはずなんだけど
毎日毎日
おばばとご飯をとりあう小競り合いをしています。

2173A927-3507-4600-BB12-E2ADBF85BF3F.jpg

小競り合いが
元気の源?
でもケンカしてないで
早く食べちゃえばいいのにって
母ちゃんは思ってます。

そして
悲しいご報告。

さと子(ミミちゃん)、太一(マリ男)が
天国に逝きました。

さと子は癌で。
ちょっと苦しい最期でしたが
里親さんご家族に見守られて
天国に昇りました。

病院にお泊りに来たときの写真。

IMG_0284.jpg

イタズラされても
ちっとも怒らない
優しくていい子。

IMG_0278.jpg

里親さんがくれる幸せを
もっと長く味わってほしかったな。
同居犬のももこがさみしがってるみたいだよ。
こんな早く逝っちゃダメじゃないの!

元お世話のおばちゃんは
年に数回
さと子たちがお泊りに来ることが楽しみでした。
もう会えないんだね・・・
なんだか
まだ信じられないな。


太一は老衰でした。
太一なんかはもっと若いと思っていたけど
最期は寝たきりになっていたから
いい年で譲渡になったのかもしれません。

IMG_0415.jpg

温かい写真。
太一はこんなに大切にされていたのに
ずーーっと名前を憶えなかったとか(笑)
太一らしいといえば
太一らしい。


IMG_0414.jpg

こーーんないい笑顔。
どれだけ幸せだったか
楽しい毎日を送っていたか
分かりやすい子だね。

太一は
太一が心配で仕事を早退してきたママがお家について
太一に声をかけてすぐ
天国に逝きました。

どんだけ甘えん坊なんだよwww
太一、ママが大好きだったんだね。
本当に幸せだったんだろうね。


里親様
この子たちに
たくさんの幸せを本当にありがとうございました。

こんな里親さんたちが
たくさん増えたらいい・・・
そう思える出会いでした。

まだ色々とあるのですが
今日の所はこの辺で。

一回書いた記事が消えて
心が折れました。
もう目が痛い!!


また
そのうち
更新します・・・

きっと。
たぶん。。。

[ 2018/05/06 14:45 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

一年ぶりに・・・ 出会いと別れ

約一年ぶりの投稿になりました。

ブログを開くと
目に飛び込んでくるゆばちゃんの映像が
どうも耐えられなくて
逃げていました。

さすがに一年も経ってしまって
どこから書けばいいのか分かりません。



でんちゃん、里親さんが見つかり
幸せに暮らしています。
まさかの私の地元、長野県にお婿入りとなりました。


新入りのご紹介。

米(マイ)ちゃん
かわいい女の子。

米ちゃん01

昨年9月に保護しました。

やっぱり
フィラリア強陽性
治療中ですが
先月の検査ではまだフィラリアがいました。

治療を続けているので
里親募集はじめています。

避妊手術済みました。
推定2、3才くらい?

とても人懐っこく
賢い子です。
本当にいい子。

ちょっとイタズラが過ぎるところがあったりするけど
若さゆえのことです。

mai 02

こんなイタズラ
馴れっこだい(T_T)


そして

悲しいお別れ

2017年6月5日
朝8時頃

こんぶが永眠しました。

本当に突然のことでした。

あまりにも
あまりにも突然で
まだ信じられません。


異変に気づいて
病院に連れて行き
処置を始めようとした直後
心臓が止まりました。

蘇生を施し
一度戻ってきてくれました。

私の声に
反応して
なでると
甘えてきました。

でも
その後
また心臓が止まり
戻ってきませんでした。



ばば&こんちゃん


スー&こんちゃん


こんちゃん02


こんちゃん01


こんちゃまが家にきて
今年で6年。

推定13才。

半生を
劣悪な環境で
繁殖犬として生きてきたこんちゃま。

レスキューされて
家に来て
不幸な半生を感じさせることはなく
明るくて
かわいくて
いい子でした。


最期の最期まで。

まだ信じられないよ。


シニア部屋に入って
いつものこんちゃまの寝息が聞こえないことが
しつこいくらいのスリスリ攻撃がないことが
どうしてもなれなくて


少しくらい
覚悟の時間
くれてもよかったんじゃない?
こんちゃま。


こんな母さんでごめん。
いつかそっちに行く時まで
みんなと仲良くしててね。


一年ぶりの投稿が
こんな記事ですみません。

他のみんなは
すこぶる元気です。

相変わらず
母ちゃんは
元気な雑種たちと
格闘の毎日です。


今度の更新はいつになるだろう?
いい事が書けるといいな☆

[ 2017/06/12 23:02 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。